起業したいのに行動できない人への処方箋

行動できない

お悩み:ゴールが遠すぎて呆然としてしまいます

某インターネット掲示板のお悩みから。

現在会社員の者です。いつか起業したいという目標はあるのですが、ゴールが遠すぎて呆然としてしまい、まだ何もできていません。このままではいけないとわかってはいるのですが。

 

なぜ目標があるのに行動できないのか?

「目標があるのに、行動できない」

こういう人はとても多いのではないだろうか?

僕の周りにも、「いつか〇〇しようと思ってる」と言って、実際には何も始めない人が結構いる。

たとえば、ダイエットしたいと言ってる女友達や、資格を取りたいと言っている後輩、いつか離婚したいと言う同級生もいる^^;

テレビマン時代のとある先輩は「いつか脱サラしてアイドル事務所を開くんだ」と言っていたが、結局、起業するつもりのなかった僕の方が先に起業してしまった。先輩は今も会社員のままだ。

なぜ彼らは、目標があるのに行動できないのだろうか?

その理由は、主に次のふたつである。

①細かいステップを刻んでいない
②期限を決めていない

 

①細かいステップを刻んでいない

目標があるのに行動できない一番の理由は、ゴールまでの細かいステップを刻んでいないからだ。

人間は、「いつか起業したい」というような漠然とした大きな目標のためには行動できない。それだとあまりにもゴールが遠すぎて、「明日から本気出す」となってしまう。

あなたの目標とするゴールが遠ければ遠いほど、ゴールまでの道のりは細分化した方がいい。

たとえば、あなたが受験生で1年後に東大合格したいという目標があるなら、まずはそのために必要な参考書を全て洗い出す。それが全部で1000ページなら、1日3ページこなせばいい計算になる。このように、「1日3ページ」のような「1日単位の数字であらわせられる作業」にまで落とし込むことが大切だ。人間は「1年で1000ページ」のためには行動できないが、「1日3ページ」のためなら行動できる生き物なのである。

もし、あなたが起業したいなら、「セミナー音声を1日2時間」とか、「PDFを1日30ページ」とか、そういう1日単位の具体的な作業に落とし込むことから始めよう。「いつか起業したい」ではあまりやる気が出ないが、「セミナー音声を1日2時間」なら具体的な行動をイメージしやすいはずだ。

ちなみに、最近の僕の場合だと、「1日ブログ1記事」か「1日動画1本」を目標に生活している。この作業を淡々とこなしていれば必ず成果が出るとわかっているので、精神的にとても楽だ。

注意

1日にひとつのことしかやらないというのも、エッセンシャル思考的にとても大切である。脳はタスクの並列処理が苦手だから、くれぐれも同時にふたつ以上のことをしないように。

「しくじり先生」に学ぶエッセンシャル思考とは?

2017.06.22

 

②期限を決めていない

目標があるのに行動できないもうひとつの原因は、期限を決めていないからである。

一番いいのは、誰かに期限を宣言することだ(=行動宣言)。それも、できるだけ具体的に期限を設定した方がいい。

たとえば、「9月1日18時までに必ず〇〇を終わらせる!」みたいに。

僕は仕事をするときに、必ず妻に期限を宣言するようにしている。自営業の場合、どうしてもマイペースに仕事をしてしまいがちになるからだ。

また、あなたの周りには、締め切りに追われている方が良い仕事をする人はいないだろうか?その理由は、人間の脳の構造に関係がある。

ヒトが誰かに期限を宣言する(=締め切りに追われる)と、脳は無意識を使って期限を必ず守るように計算し始める。脳の96%は無意識と呼ばれる領域だ。期限を宣言すると、脳のポテンシャルを最大限に高めてタスクを処理するので、宣言しなかった時よりもアウトプットの質が良くなるという現象が起こるのである。

年収1000万稼ぐには無意識を使え!脳のポテンシャルを引き出す極意とは?

2017.06.30

 

まとめ

以上が、起業したいのに行動できない人への処方箋である。

まずは、いつまでに起業するかを誰か身近な人に宣言しよう。そして、「セミナー音声を1日2時間」のように、1日単位の具体的な行動を淡々とこなそう。

次の記事では、起業で成功するまでに必要なカリキュラムと勉強時間を解説している。1日単位の具体的な行動を決定するための参考にしてほしい。

起業初心者必見!失敗せず最短距離で起業成功するには?

2017.06.05

 

ずーみー
あなたもこんな起業に関する疑問・質問・悩みがあれば、お気軽にメッセージください!ブログでできるかぎりわかりやすく丁寧にお答えさせていただきます。
無料教材
行動できない

2 件のコメント

  • 連続して投稿させていただきます。
    目標設定が大切であるとよく言われますけど、結構、「目標設定はしているけど、それが『なんとなく』になっている」ような状況が多いように感じます。
    自分自身は、そもそも目標設定自体へのモチベーションがないので、それが一番いけないのですけどね・・・

    目標設定のポイントって2つだと思います。
    1 SMARTの法則
    2 目標の細分化

    それを具体的に記していただいており、すごく勉強になります。
    まあ、自分の場合は、前述したように、そもそも目標設定そのものへのモチベーションがないのが一番の問題なんですけどね(笑)

    • いつもコメントありがとうございます!
      目標設定そのものへのモチベーションがないというケースもあるんですね。
      そういう場合はどうすればいいんだろう・・・笑
      かっしーさんはとても勉強されていて、コメントから気づかされることも多いです。
      またよろしくおねがいします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTブログ運営者

    映像制作ZOOMY VIDEO代表。テレビ制作会社をクビになったのをきっかけに、2年前にデジカメ1台で起業。当ブログでは、自分が起業で苦労・失敗した経験をもとに、知識0のサラリーマンが1年以内に月収50万以上稼ぐ起業家になる方法を発信中。