スムーズに起業成功するには?難易度の低いビジネスから順番に始めよう!

スムーズに起業成功するには?難易度の低いビジネスから順番に始めよう!
ずーみー
こんにちは!

ブログ起業コンサルタントのずーみー(⇒プロフィール)です^^

「これから起業したいけど、どうすればスムーズに成功できるんだろう?」

今回は、そんなサラリーマンのお悩みにお答えします。

実は、起業には、「スムーズに成功するためのステップアップ法」があります。

しかし、ほとんどの起業初心者は、そのステップアップ法を知りません。

そのため、いきなり難易度の高いを起業をして、あえなく失敗してしまいます。

今回は、僕の実体験をまじえながら、サラリーマンがスムーズに起業で成功するためのステップアップ法を解説します。

5つの起業スキルを難易度の低いものから順番に身につけよう!

サラリーマンがスムーズに起業で成功するには、どうすればいいのか?

そのためには、5つの起業スキルを、難易度の低いものから順番に身につけることが大切です。

その順番のことを、「起業の5段階」といいます。

以下が、起業の5段階です。

起業の5段階

  • 起業家レベル1:ライスワーク
  • 起業家レベル2:販売
  • 起業家レベル3:システム化
  • 起業家レベル4:商品開発
  • 起業家レベル5:組織化

出典:次世代起業家育成セミナー

ここからは、僕の大好きな『ドラクエ』に例えながら、起業の5段階をくわしく解説しますね。

 

起業家レベル1:ライスワーク

サラリーマンが起業で成功する方法:レベル1

起業家レベル1:ライスワーク ©️スクウェア・エニックス

「ライスワーク」とは、ご飯を食べるための仕事のことです。

肉体労働で日銭を稼ぐ系の起業が、「起業家レベル1:ライスワーク」に分類されます。

たとえば、僕は、個人事業主として起業したばかりのころ、ランサーズなどのクラウドソーシングサイトに登録して、動画や写真を撮影する仕事をしていました。

こういうのは、典型的なライスワークです。

今は、クラウドソーシングサイトで、単価の安い仕事なら誰でも簡単にもらえます。

ですから、何のスキルもないサラリーマンでも、ライスワークの起業なら始めやすい時代です。

ドラクエに例えると、「起業家レベル1:ライスワーク」は、最初の街の周辺で、スライムを倒している状態です。

あなたが1日に何組かのスライムを倒せば、宿屋に泊まるゴールドを稼ぐことはできます。

ただし、ドラクエと違うのは、あなたがいくらたくさんスライムを倒しても、レベル2には上がれないことです。

レベル1からレベル2に上がる方法については、次の項目で解説します。

 

起業家レベル2:販売

サラリーマンが起業で成功する方法:レベル2

起業家レベル2:販売 ©️スクウェア・エニックス

「販売」は、起業家として、もっとも大切なスキルです。

あなたが販売スキルをマスターすると、自分の売りたい商品を自由に売れるようになります。

実際に、僕は販売スキルを磨いたことにより、インターネット上で商品を自由に売れるようになり、最高で月収230万円を達成しました。

ですから、あなたもレベル2になると、かならず起業で成功できます。

ドラクエに例えると、「起業家レベル2:販売」は、ギガディンのような、強力な攻撃呪文を使えるようになった状態です。

主人公が最初の街でギガディンを使えるようになったら、無敵だと思いませんか?

きっと、物語中盤まで何不自由なく進むことができるでしょう。

では、あなたがレベル1からレベル2に上がるためには、どうすればいいのでしょうか?

そのためには、販売スキルを持っている人から習ったり、教材を購入して学ぶ必要があります。

ドラクエ風にいうと、「巻物」を読まないと、販売スキルは身につきません。

ライスワークの延長線上で販売スキルは身につかないので、くれぐれも注意してください。

僕の場合は、加藤将太さんという起業家が主宰している、100万円のオンライン起業スクールで販売スキルを学びました。

次の記事で、僕が加藤さんから習った販売スキルの1つ、「説得の価値観9」を解説しています。

あなたも、ぜひ参考にしてくださいね。

セールストークのコツとは?9要素を使いこなして販売テクニックを磨こう!

セールストークのコツとは?9要素を使いこなして販売テクニックを磨こう!

2017-08-12

 

起業家レベル3:システム化

サラリーマンが起業で成功する方法:レベル3

起業家レベル3:システム化 ©️スクウェア・エニックス

レベル2で販売をマスターしても、個人の労力に頼っていては、いずれ売上に限界がきます。

そこで、「起業家レベル3:システム化」では、IT技術で販売を自動化し、売上を拡大します。

なぜITを使うかというと、ITは複製コストが0なので、無限に増やすことができるからです。

システム化の代表例は、ステップメールマーケティングです。

ステップメールとは、毎日決まった時間に決まったメールを自動で配信できる仕組みのこと。

10~20通くらいのステップメールを組んで、自分の売りたい商品をセールスするのが、現代のインターネットビジネスでは、もっとも稼ぎやすい方法だといわれています。

ドラクエに例えると、「起業家レベル3:システム化」は、自動で何度もギガディンを唱えられるようになった状態です。

ドラクエには、やまびこの帽子というアイテムが登場します。

通常、やまびこの帽子は、1回の呪文で敵に2回分のダメージを自動で与えられます。

一方、あなたが販売をシステム化すれば、1回ギガディンを唱えただけで、敵に無限回分のダメージを自動で与えられるようになります。

そんな「超・やまびこの帽子」を手に入れた状態が、「起業家レベル3:システム化」なのです。

では、どうすればレベル2からレベル3に上がれるのでしょうか?

あなたがレベル2からレベル3に上がるためには、システム化の専門家から習ったり、教材で学ぶのがおすすめです。

さきほど登場した加藤将太さんという起業家は、日本一のシステム化の専門家で、システム化の基本を解説した、『次世代起業家育成セミナー・特別編』という教材を出しています。

現在、『次世代起業家育成セミナー・特別編』を含めて合計11万円分のビジネス教材を、誰でも無料でもらえるキャンペーンが期間限定で行われています。

起業初心者にとてもオススメな教材ですので、あなたもこの機会にぜひ手に入れてください!

キャンペーンの詳細については、次の記事で解説しています。

加藤将太の次世代起業家育成セミナー

加藤将太の次世代起業家育成セミナーを徹底レビュー!【無料】

2017-08-04

 

起業家レベル4:商品開発

サラリーマンが起業で成功する方法:レベル4

起業家レベル4:商品開発 ©️スクウェア・エニックス

「起業家レベル4:商品開発」では、自社商品(=自分の商品)を開発し、粗利率(あらりりつ)を向上させます。

あなたの販売する商品が他社商品(=他人の商品)だった場合、他人と利益を折半するので、あまり儲かりません。

一方、あなたが自社商品を開発すると、利益をすべて自分のものにできるので、大変儲かります。

ドラクエに例えると、「起業家レベル4:商品開発」は、新しい攻撃呪文を開発することです。

どういう攻撃呪文を開発するかというと、より攻撃力が高く、MP消費量の少ない呪文です。

つまり、通常のギガディンはMP消費量が激しい(=粗利率が低い)ので、新しい攻撃呪文を開発して、それを改善する(=粗利率を高める)ということです。

また、あなたがレベル3からレベル4に上がるためには、商品開発スキルを持っている人から習ったり、教材で学んだりしましょう。

僕の場合は、加藤将太さんの次世代起業家・経営者アカデミー⇒公式HP)というオンライン起業スクールで、商品開発を学びました。

それから、ほとんどの起業初心者は、「起業家レベル4:商品開発」や、次の「起業家レベル5:組織化」から始めてしまい失敗します。

商品開発や組織化は、とても難易度が高いので、あなたは商品開発や組織化から始めないように、くれぐれも注意してくださいね

実際に、僕は2015年に起業したとき、いきなり商品開発から始めて大変苦労しました。

どんな苦労があったかについては、次の記事をお読みください。

起業初心者は要注意!僕が起業失敗した3つの理由とは?

起業初心者は要注意!僕が起業失敗した3つの理由とは?

2017-08-10

 

起業家レベル5:組織化

サラリーマンが起業で成功する方法:レベル5

起業家レベル5:組織化 ©️スクウェア・エニックス

「起業家レベル5:組織化」では、従業員を雇って、事業の規模を拡大します。

右腕を育てて、自分(=社長)の仕事を委任することもできます。

ドラクエに例えると、「起業家レベル5:組織化」は、ルイーダの酒場で仲間を集めることです。

強い仲間(=右腕)が育てば、あなたは一日中馬車の中で寝ていても大丈夫になります。

ただし、現代の起業家は、かならずしも組織化を目指す必要はありません。

なぜなら、「起業家レベル3:システム化」をマスターすれば、従業員を雇わなくても、事業を拡大できるからです。

また、「人を雇う」という行為には、莫大なコストと重い責任が生まれます。

ですから、僕個人の意見としては、なるべく人を雇わずに起業するほうがおすすめです。

つまり、「起業家レベル4:商品開発」までレベルアップできれば、あなたは、現代の起業家として理想的な状態になれるということです。

 

まとめ

以上が、起業の5段階のお話でした。

これから起業の成功を目指す人は、まずは「起業家レベル2:販売」を目指しましょう。

販売をマスターすれば、あなたはかならず起業で成功できます。

なお、次の記事で、起業家レベル2以上になって成功した人たちの実例を紹介しています。

あなたも、ぜひ参考にしてくださいね^^

【起業成功例を徹底分析!】短期間で成功した起業家の6つの共通点とは?

【起業成功例を徹底分析!】短期間で成功した起業家の6つの共通点とは?

2019-06-06

 


▼おすすめ無料教材▼

加藤将太の次世代起業家育成セミナー

7 件のコメント

  • いつもありがとうございます。
    毎日関連記事含めて学習しています。
    まだ上手くコメント出来ないのですが、毎日楽しみながら少しずつ理解が深まっている実感があり、それに伴い全体像の輪郭が見えてきたように感じます。わかりやすくて読む人を楽しませながら、流れるような文章と構成に毎回驚きと発見があります。スキル+お人柄が文章や構成に現れるということが、お顔を拝見して改めて理解できたことが自分にとっての衝撃です。やはり、これからの時代は、人柄が仕事をする面が大きいと気づかせていただきました。ありがとうございます。

  • ドラクエファンなので、非常にわかりやすく勉強させていただきました。
    特別編の映像を見て、システム化が大事、と学んだのですが、まずは「販売スキル」なのですね。
    持っている人から習ったり、教材を購入して学ぶ必要があります。まず、「起業家レベル2:販売」を目指しまします!

    それと画像ですが、
    販売 ドラクエ5
    組織化 ドラクエ6 隊列は主人公、ハッサン、ミレーユ、バーバラ でしたね(笑)

  • 私はライスワークの経験しかありません。他人が決めたことをそのままやることが全てでした。
    最近までは、販売等について考えたこともありません。自分で何かを売れるようになれば、自信を持って起業できると思います。
    ずーみー様がブログをはじめてマスターするまでにかかった時間が1年間だそうです。私の場合は数年間が必要になると思いますが、急がずに(最短・最速を気にせずに)確実に前進したいと考えています

  • ずーみーさん、いつもありがとうございます!

    起業のステップ、とてもわかりやすかったです。
    ステージを上げるためには、
    その都度新たな知識と、スキルを身につけるための
    学習が必要だもわかりました。

    まずは販売の知識、スキルを身につけていきます。

  • ライスワークは早々に脱したいレベルですね。
    販売に値する能力を、販売に適した形にパッケージ化して必要としてる人に提供するためには、このステップアップは順調に踏みたいです。

  • 私は、ある起業家が提唱していた「まずは自分の商品を持つこと」、という考えの元に、100ページに満たないレポートを作ったことがありました。

    しかし、作ってみたものの、売り方がさっぱりわからない。。

    販売ページを作るスキルもないので、とりあえず、だれでも登録できる、ある販売用サイトで、無料に近い値段で登録した時は数本売れました。

    しかし、少し値段をあげただけで全く売れません。。

    売り方も知らず、また、どういう商品が売れるかも知らないまま、闇雲に商品を作ったところで、売れる確率はゼロに近いということですね。

    起業家へのステップを上がるため、慌てずに、まずはレベル2の販売スキルを磨くことに精進します!

  • ずーみー にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です