ブログ起業で成功するにはセンスや才能が必要?

起業センス
ずーみー
こんにちは!

ブログ起業コンサルタントのずーみー(@zoomy_nonbiri)です^^

僕がよく読者さんからいただくご質問のひとつに、次のようなものがあります。

私なんかがブログ起業で成功できるでしょうか?

成功できるのは、センスや才能がある特別な人だけなのでは?

この質問に対する僕の答えは以下です。

ずーみー
ブログ起業で一回成功するだけなら、知識と根性でできます。

でも、成功し続けるためには、「起業センス」が必要です!

今回は、この「起業センス」についてお話しします。

ブログ起業で1回成功するだけなら知識と根性でできる

ブログ起業で1回成功するだけなら、知識と根性でできます。

たとえば、優良な情報商材(というのがとても少ないのですが^^;)を仕入れてきて、そのノウハウを2年間死ぬ気でやれば、誰でもかならず一定の成果を出せるでしょう。

しかし、インターネット業界はノウハウの流行り廃りがとても激しいので、ほとんどのノウハウは2~3年しか使えません。

だから、せっかくブログ起業で成功できたとしても、ひとつのノウハウに固執すると、すぐ時代の波に取り残されてしまいます。

実際に、TwitterなどのSNSでは、「Googleアルゴリズムのアップデートで稼げなくなりました」と言い残して消えていく人たちが定期的に現れます。

彼らが稼げなくなった原因は、SEOという移り変わりの激しいノウハウに依存したからです。

あなたが同じ失敗をしないためには、ノウハウ(=知識)を常に更新し続ける必要があります。

けれども、これがとても難しいのです。

なぜなら、人間は一度成功すると、その成功体験に固執する傾向があるからです。

「Googleアルゴリズムのアップデートで稼げなくなりました」という人たちも、きっといつかはそういう日がくることはわかっていたでしょう。

でも、彼らは過去の成功体験に固執してしまったので、来たるべき日に備えて準備することができなかったのです。

 

起業センスを磨けばブログ起業で成功し続けられる

では、成功体験に固執せず、ブログ起業で成功し続けるには、どうすればいいのでしょうか?

その答えは、まず先に「起業センス」を磨くことです。

起業センスとは、ビジネスの偏差値のことです。

『起業センス診断テスト』というウェブ上の有料サービス(5,400円)で測定できます。

社会人の平均値は41で、ブログ起業で成功するためには、55以上(理想は60以上)必要だと言われています。(ちなみに、ずーみーの起業センスは66です)

この起業センスを構成する2大要素は、「ビジネスへの嗅覚」と「ビジネスマインド」です。

あなたが起業センスを磨く訓練をすれば、ビジネスへの嗅覚が鋭くなり、強靭なビジネスマインドを手に入れられます。

そのため、起業センス55以上の人は、たとえブログ起業で失敗しそうになっても、ビジネスへの嗅覚が働いて、過去の成功体験に固執することなく、事前に方向転換できます。

さらに、たとえ失敗しても、強靭なビジネスマインドで事業を立て直せるようになります。

つまり、ブログ起業でずっと成功し続けられるということです。

 

起業センス36のコンサル生Kさんの事例

僕は以前、この「起業センス」の正確さを痛感する出来事にあいました。

2017年8月に、40代会社員のコンサル生・Kさんが起業センスを測ったところ、平均以下の36という悪い数値が出てしまったのです。

この結果にKさんはショックを受けていましたが、僕には心当たりがありました。

実は、Kさんの副業歴はかなり長いです。

10年前からアフィリエイトを始めて、一時期は月10万円以上稼いでいたそうです。

アフィリエイターの90%以上が月1万円も稼げずに挫折すると言われる中、Kさんは素晴らしい実績を持っています。

ところが、Kさんは成功し続けることができませんでした。

ある時点でそれまでのノウハウが通用しなくなり、収益は月1〜3万円まで減ってしまいました。

僕は、Kさんがこうなってしまった1番の原因は、「ビジネスマインド」にあると思いました。

つまり、起業センスを構成する2大要素のひとつである「ビジネスマインド」が足りなかったということです。

以下は、Kさんとの実際のやりとり。

ずーみー
なぜ起業センス診断テストの結果がよくなかったかというと、おそらく「マインドセット」が原因です。

わかりやすくいうと、「経営者マインド」ではなく「社畜マインド」になってしまっています。

「社畜マインド」の特徴は、以下の3つです。
 

  1. 自分の頭で考えるより指示を待ってしまう
  2. 選択と集中ができない
  3. ネガティブシンキング

 
①の人は、自分に自信がないことも大きな原因です。

②の人は、どの選択肢も良く思えてしまう非エッセンシャル思考の持ち主です。

③の人は、心にいつも不安感を抱えています。

心当たりはありますか?

Kさん
はい、この3つについては完全に今の自分に当てはまっています。。

自分の自信の無さから、指示を待つことが癖となっており、思考が停止してしまっている状態と思います。

そんな状態では、サラリーマンにしろ、ブログ起業するにしろ、何をやっても通用しない、ということが頭ではわかっているため、強い不安感を感じて生きている、というような感じです。。

ずーみー
そうですか、、、

これはKさんのせいというよりは、周りの環境によるところも大きいです。

しかし、Kさんが「社畜マインド」のままブログ起業した場合、以前と同じように、たとえ成功できても長続きしません。

だからまずは、マインド改革をして起業センスを高めるのが、遠回りのようで一番の成功への近道です!

Kさんは、このやり取りのあと、ビジネスセミナーの音声学習を数ヵ月行ない、起業センスが社会人平均以上の45になりました。

そして、2018年7月に、アフィリエイトで見込み月収26万円を達成したのです!

ただし、その時は、承認率0%でアフィリ報酬0円というオチがつきましたけど(^^;

Kさんは、まだまだ起業センスを高める必要があるので、今も実践と学習を続けています。

あなたも、ぜひ一度、Kさんのように起業センスを測ってみてください。

そうすれば、これから自分が何を改善すればブログで成功できるかのヒントが見えてきます。

ちなみに現在、定価5,400円の起業センス診断テストを、特典として無料で受けられるキャンペーンが行われています。

興味がある人は、ぜひ次の記事も読んでみてください^^

 


▼おすすめ無料教材▼

加藤将太の次世代起業家育成セミナー

2 件のコメント

  • 最初に受けて「53」ですか?すごいですね・・・

    自分は、セミナー0を、通勤電車の中で一通り聞いてから受けたにもかかわらず、「49」のスコアしか出ませんでした。
    ただ、この記事を読んで、その理由がわかった気がします。
    端的に②と③ですね。
    そういう因数分解で考えれば、課題点も明確になり、トレーニングポイントも明確になっていいな、と思います。

    まだまだ力が足りないし、時間も足りないし、アイディアも湧くように出てくるレベルではないので、しっかりとpdfと音声で聞くことを習慣にしてみようと思います。

    いつもプラスになる記事、とても感謝しています。

    • コメントありがとうございます!
      49もかなりすごいと思いますよ!

      起業センスを上げるコツは、起業センスが高い人のコンテンツ「だけ」に触れ続けることです。
      僕がいま教えているKさんという40代会社員は、通勤時間に副業系のメルマガやブログを読むのが日課だったらしいのですが、全部やめてもらいました。
      なぜかというと、それらのコンテンツは起業センスの低い人が書いてる可能性が高いと思ったからです。そうじゃないと、10年間もアフィリエイトをやってる人が36という低い数字を出すはずないですから。。。

      では、起業センスの高い人がどこにいるかというと、加藤将太さんと僕(ずーみー)のふたりということになるわけです。(ふたりとも65超え)
      だから、かっしーさんも加藤さんの音声を聞きまくって、僕のブログを毎日読んでいれば、かならず起業センスがアップすると思いますよ!^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA