ずーみーが600人中1位をとったビジネス勉強法とは?『次世代起業家育成セミナー』の学び方

ビジネス勉強法

ご質問:『次世代起業家育成セミナー』の学び方を教えてください!

ずーみー
こんにちは、ずーみー(@zoomy_nonbiri)です!

今回は、『プレミアムメンバーシップ(通称:PM)』という100万円の起業セミナーを勉強中の副業アフィリエイター・naoさんからのご質問にお答えします。

PMとは、このブログでいつもご紹介している無料教材『次世代起業家育成セミナー・特別編』の有料版で、ずーみーも1年半前から参加しています。

いままで、無料教材の内容については折に触れてお話ししてきましたが、教材の勉強法を語ったことはなかったので、今回詳しく解説しました。

あなたがこれを読めば、どんな分野でも600人中1位の成績をとれる勉強法がわかるでしょう!

それでは、naoさんのご質問をお読みください。

ずーみーさん

 

こんにちは、naoです。

前回のご相談から、「やること」を決意し、「次世代起業家育成セミナー」のコンテンツを6つ全て購入しました。

ですので、ずーみーさんと加藤さんの対談映像も視聴しました。

(ずーみー注:加藤さんとは、次世代起業家育成セミナーを主催する経営コンサルタントの加藤将太さんのこと。加藤さんの生徒の中で、ずーみーは割と成果を出すのが早い方だったので、12月頭に対談映像を撮影した。)

 

その上で質問が2つあります。

 

1.PMまでのコンテンツ学習の流れで、ある程度内容が理解できるまで繰り返し一つのコンテンツを学習した方が良いのでしょうか?

例えば私は今、5部作の「その3」に取り組んでいますが、5部作を繰り返し学習し、ある程度理解してから次へ進むと行った具合です。

まだ余り流れがつかめていないので、きちんとしたマニュアルがあるのなら、すいません。

(ずーみー注:無料教材の「特別編」は映像+音声で合計15時間くらいだが、PMにはそれと同等かそれ以上のコンテンツが全部で10以上ある。それらのコンテンツをどのように消化していけばいいか?という意味。)

 

2.対談映像の補足資料に、「ABAに基づいて映像制作のメルマガを運営し月商50万達成したが、肉体労働の限界を感じる」とずーみーさんは書かれていましたが、「映像制作」のメルマガの作業に関してそう思われたのか、もしくは、ABAのコンテンツに関してそう思われたのでしょうか?

今後、自分で取り組めば理解できることかも知れませんが、文面を読んで気になりましたもので。

(ずーみー注:ABAとは、メルマガで自動的に商品販売するノウハウを解説した教材。ずーみーはABAのノウハウに基づいてメルマガを作成し、自動で月商50万円を達成した。)

 

その他、ずーみーさんが「次世代起業家育成セミナー」のコンテンツを学習された経験から、何か良いアドバイスがあれば、是非教えて頂ければと思います。

 

宜しくお願い致します。

 

ずーみーの回答

naoさん、こんにちは!

順調に学習されているようで何よりです^^

 

>1.PMまでのコンテンツ学習の流れで、ある程度内容が理解できるまで繰り返し一つのコンテンツを学習した方が良いのでしょうか?

セミナーの学習法ですが、「起業センス」の高さによって進め方が2パターンあると思います。

 

参考:起業センスとは?

起業センスとは、ビジネスの「偏差値」のことで、社会人の平均は「41」

一般的な起業で成功するためには「50」が必要、より抽象度の高い情報発信(ブログ・メルマガなど)で成功するためには「55」が必要だといわれている。

ずーみーの現在の起業センスは「65」

次世代起業家育成セミナーの無料特典として受けられる「起業センス診断テスト」で測定できる。

 

①:起業センスが50以上の場合

もともと起業センスが高い人は、セミナーを視聴してほとんど一発で理解できると思います。

僕は最初から起業センスが53だったので、セミナーの理解に困ったことはありません。

そういう人は、次世代5部作だろうがABAだろうが、自分のペースでどんどん視聴を進めていって大丈夫です。

ただし、音声リピートによる復習は必須です。

僕は、iPhoneとMP3プレーヤーにすべての音声教材(200時間分)を入れて持ち歩き、朝から晩まで聞いていました。

スマホとmp3

ずーみーが音声学習に使用しているiPhoneとMP3プレーヤー

僕の場合は、最初の2週間で次世代5部作(40時間)の映像視聴を一通り終わらせました。

そして、そこから2ヶ月くらいかけて、映像と音声とPDFで少しずつ復習しました。

1つのセミナーにつき10回以上リピートしたはずです。

一時期は寝るときに必ずイヤホンを耳に突っ込んで睡眠学習しました。

寝ながら聞いた分も合わせると、1つのセミナーを合計20回以上リピートしたかもしれません。

(おかげで何度も夢に加藤さんが出てきましたw)

 

セミナーの内容を頭に定着させるコツは、1つの映像を見てから48時間以内にPDFを読んで復習することです。

語られる内容は同じでも、「映像(視覚+聴覚)」と「文字(抽象度の高い視覚)」という異なる刺激を与えることで、脳に記憶として残りやすくなります。

また、「48時間以内に復習すべき」というのは、自己啓発の大家、ジェームス・スキナーによると、脳科学的な根拠があるそうです。

ちなみに、スキナー的には、48時間以内に誰かに教えるのが一番良いそうです。

でも、誰かに教えるのは結構ハードルが高いと思いました。

実際、僕はスキナーの教えにしたがって、妻に起業セミナーの内容を教えたりしたこともありましたが、だんだんウザがられるようになったのでやめましたw

まあ、そのへんの主婦に「LF9」とか教えても意味不明っていう^^;

ある日、「私の前で承認欲求とか言うのやめて」と妻に言われたのはショックでした。。。

そういう挫折を乗り越えて生み出したのが、次にお話しする「思い出し学習法」です。

 

「思い出し学習法」とは、その日に学んだことを思い出して、1人でブツブツ喋りながらセミナーを再現するという学習法です。

「喋る」のがポイントですね。

インプット(=セミナー視聴)とアウトプット(=喋る)では脳の使用する部位が違うので、より記憶に定着します。

喋るのに詰まったら理解不足だとわかるのもいい点です。

僕はこの「思い出し学習法」をよく風呂の中でやってました。

風呂の中なら、妻にウザがられる心配もなかったので。。。

 

こうした学習法を数ヶ月間続けた結果、僕は600人のコミュニティの中で、一時期トップの成績をとることができました!

(現在は、もっとすごい人が現れたので3位です。)

僕は、これらの学習法はどんな分野でも使えると思っていて、もしも、今後何かの資格試験を受けるようなことがあれば、絶対に使おうと思っています。

 

②:起業センスが50以下の場合

もともと起業センスが高くない人は、セミナーを視聴しても一発で理解できないと思います。

そのため、1つのセミナーが理解できるまでひたすら同じものをリピートして、理解できたら次のセミナーに移る、という学習法がいいと思います。

コンサル生のKさんがまさにそんな感じでした。(Kさんは起業センス36)

Kさんには8月から3ヶ月かけて特別編のみを20回リピートしてもらいましたが、最近ようやく理解が追いついてきた感じです。

 

>2.対談映像の補足資料に、「ABAに基づいて映像制作のメルマガを運営し月商50万達成したが、肉体労働の限界を感じる」とずーみーさんは書かれていましたが、「映像制作」のメルマガの作業に関してそう思われたのか、もしくは、ABAのコンテンツに関してそう思われたのでしょうか?

肉体労働の限界を感じたのは、メルマガ執筆ではなく、映像制作の方です。

2年前に起業した僕は、映像制作のスキルがあったので、そのスキルをなんとしてでも売りたいと思っていました。

ところが、最初は何の知識もなかったので、まったくサービスを売ることができませんでした。

「一体どうしたら映像制作のサービスを売れるんだろう・・・?」

そんな風に悩んでいた時に出会ったのが、ABAと次世代起業家育成セミナーです。

教材を必死に学んでWebマーケティングの知識を得た僕は、数ヶ月以上かけてステップメールの仕組みを完成させました。

そして、その仕組みから100人中3人の確率で20万円弱の映像制作サービスを自動的に買ってもらえるようになりました!

・・・と、ここまでは良かったんです。

この仕組みの落とし穴は、サービスの提供が僕の肉体労働だったことです。

DVDのように複製できる商品を売れば楽だったのですが、僕のサービスの最大の売りは「オーダーメイドのドキュメンタリーをずーみーが作ります!全部手作りです!」というものだったので、手軽に複製できなかったのです^^;

1本の映像を作るために、最低でも10日くらいかかりました。

だから、月に3本作るのが限界です。

このままだと、いつまでたっても最大月商50万のままだし、毎日撮影・編集をこなしながらメルマガやブログを書くのがあまりにも大変だったので、「これでは身がもたん!」と思い、今のブログを始めることになったというわけでした。

この経験から僕が得た学びは、「映像制作のスキルに固執するな!」ということでした。

naoさんも今後メルマガで何かを売るなら、自分が今持っているスキルに固執しないように気をつけてください。

それよりも効率よく売れるものがあるかもしれないので。

 

>その他、ずーみーさんが「次世代起業家育成セミナー」のコンテンツを学習された経験から、何か良いアドバイスがあれば、是非教えて頂ければと思います。

先日、インタビューを撮影した時に他の起業家たちと交流して思ったのですが、一番大切なのは「仮説思考」「論理思考」「エッセンシャル思考」を徹底的に身につけることです。

これらの思考回路を初期段階でどれだけ頭に叩き込むかどうかによって、その後の成果に大きな差が出ているように感じました。

そのために大事なのは、やはり「音声学習」です。

naoさんも、加藤さんのセミナー音声を子守唄がわりに眠れるようになれば、きっと起業成功できると思いますよ。笑

 

以上、ご参考になれば幸いです^^

 

▼勉強法については、こちらの記事もどうぞ▼


▼おすすめ無料教材▼

ずーみーの漫画

2 件のコメント

  • ずーみーさん

    こんにちは!

    いつも早々のご返答ありがとうございます。
    今回の内容も大変参考になりました。

    私は現在起業センス60ですので「50以上」の方法で
    勉強を進めてみます。

    実践すること
    ・音声のリピート&PDFによる復習
    ・イヤホンを突っ込んでの睡眠学習
    ・妻と子供相手に学習内容をしゃべる
    ・ダメならお風呂でブツブツ思い出し学習をする
    ・仮説思考、論理思考、エッセンシャル思考を叩き込む

    *PMの感想は、またどこかのブログ記事にコメント致します。
    今後とも宜しくお願い致します。

    • 最初から起業センス60はすごい・・・!!!
      naoさんは前々からセンスが高そうだと思ってましたけど。
      余裕でMENSAまで突っ走れそうですね!

      >*PMの感想は、またどこかのブログ記事にコメント致します。

      はい、お待ちしています!
      引き続き学習を頑張ってください〜^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA