おしゃれなブログにしたいのに、デザインが素人っぽくなるのを防ぐためには?

おしゃれなブログにしたいのに、デザインが素人っぽくなるのを防ぐためには?
ずーみー
こんにちは!

ブログ起業コンサルタントのずーみー(⇒プロフィール)です^^

「おしゃれなブログにしたいのに、なぜかデザインが素人っぽくなってしまう。。。」

あなたは、そんなお悩みをお持ちではありませんか?

なぜブログの見た目が素人っぽくなってしまうかというと、あなたが「デザインの原則」を知らないからです。

・・・と、エラそうなことを言ってますが、僕もデザインに関しては素人です(^^;

そこで今回は、専門学校でデザインを教えている、デザイン講師ブロガーのセッジさんに、「ブログのデザインが素人っぽくならないコツ」を聞いてきました。

あなたも、ぜひ参考にしてくださいね。

おしゃれなブログにしたいなら、おしゃれなWPテーマを使おう!

そもそも、おしゃれなブログにしたいなら、おしゃれでデザイン性の優れたワードプレステーマを使うのが、一番の近道です。

ずーみーがおすすめするワードプレステーマは、次の4つです。

あなたが、これらのワードプレステーマを使えば、ブログのCSSをいじってカスタマイズしなくても、十分おしゃれなブログを作れます。

 

ブログのデザインが素人っぽくならない3つのコツ

けれども、たとえおしゃれなワードプレステーマを使っても、デザインの素人が作るブログには、どうしても、「素人っぽさ」がにじみ出てしまう時があるんですよね。。。

そういう素人っぽさをなくすには、一体どうすればいいのでしょうか?

デザイン講師ブロガーのセッジさんによると、ブログのデザインが素人っぽくならないコツとは、次の3つだそうです。

ブログのデザインが素人っぽくならない3つのコツ

  • デザインの4大原則を理解する(整列・近接・反復・対比)
  • 配色の基本を理解する
  • 日常的にプロのデザインに触れる

 

デザインの4大原則を理解する(整列・近接・反復・対比)

グラフィックなど視覚情報系のデザイナーが、学校で必ず学ぶのが、デザインの4大原則です。

具体的には、「整列」「近接」「反復」「対比」の4つが、デザインの4大原則です。

そのうちのひとつ、「整列」をマスターするだけでも、あなたのデザイン力は、飛躍的にアップします。

次の図を見てください。

デザインの4大原則「整列」

デザインの4大原則「整列」 出典:Sedge Design

この図は、「整列」の考え方をあらわしています。

左側は、画面上に要素を、ただ置いただけの状態です。

読者の視線があちこち飛んでしまうので、見づらいと思いませんか?

こういう「整っていない状態」というのが、素人っぽさを出すいちばんの原因です。

一方、右側は、「見えない線」によって、画面上の要素が整列しています。

こういうブログは、非常に見やすく、わかりやすいです。

また、「整列」の考え方は、画像だけでなく、文章にも応用できます。

たとえば、「箇条書き」を使うと、文章が整って、非常に見やすくなります。

以上が、デザインの4大原則でいちばん大切な、「整列」のお話でした。

なお、残りの「近接」「反復」「対比」については、セッジさんのブログでくわしく解説されていますので、ぜひ一度読んでみてください。

 

 

配色の基本を理解する

ブログでごちゃごちゃたくさんの色を使うのも、素人っぽさを出す原因になります。

ですから、あなたが素人っぽさをなくすためには、配色の基本を理解して、シンプルな配色を心がけましょう。

配色の基本の代表例は、「2色配色」「3色配色」です。

以下の図は、2色配色の基本概念ををあらわしています。

2色配色の基本概念

2色配色の基本概念 出典:Sedge Design

あるカラーを決めたときに、色相環で正反対の色を使うというのが、2色配色の考え方です。

たとえば、当ブログのテーマカラーは「水色(#66ffff)」なので、ヘッダーロゴの背景色や、見出しの背景色として、水色を使用しています。

一方、その反対色は、「ピンク色(#ff6666)」です。

この色は、僕が一番目立たせたい「ブログ起業セミナーをプレゼント!」というボタンの背景色として、使用しています。

このように、2色配色を使うと、ブログ内に秩序が生まれ、素人っぽさがなくなります。

なお、2色配色や3色配色のもっとくわしい解説は、セッジさんのブログの、次の記事をお読みください。

 

 

また、僕は、配色のパターンを探すときに、次のサイトを使っています。

 

 

このサイトを使えば、あなたも簡単に、2色配色や3色配色を実践できますよ。

 

日常的にプロのデザインに触れる

おしゃれなブログデザインのコツ

3つ目のコツは、「日常的にプロのデザインに触れる」ということです。

あなたが日常的に、プロの作ったデザインを見るようにすると、自然とデザインの引き出しが増えて、センスが磨かれます。

では、どうすれば、日常的にプロのデザインに触れることができるのでしょうか?

セッジさんは、専門学校の生徒たちに、日常的に「Pinterest」というサイトを見て、センスを磨くように指導しているそうです。

 

 

あなたがPinterestで、「ウェブデザイン」「広告デザイン」「グラフィックデザイン」などのジャンルをフォローすると、フォローしたジャンルのプロの作品が、フィード上に流れてきます。

それらの作品を、日常的に眺めていると、あなたのセンスは、自然と磨かれていくでしょう。

以下は、セッジさん流の、Pinterestの活用法です。

私は、Pinterestを眺めているときに、「これは良いな」と感じた画像に「ピン」を刺して蓄積し、資料として残しています。

また、Chromeの拡張機能を入れておくと、自分が気に入ったサイトに、ピンを刺すこともできます。

さらに、Pinterestから、今まで自分が刺したピンに類似したピンが、メールで提案されることもあります。

私は、それらのピンを、デザインという「ボード」を作って、分類・整理しています。

⇒ セッジさんのPinterestのボード

ただし、ピンにした画像には著作権がありますので、利用してはいけません。

参考にするだけにしてください。

 

どうしても自分のブログをダサいと感じる場合は?

ここまでお話しした3つのコツを使えば、「ブログデザインがなぜか素人っぽくなってしまう」という事態は防げるはずです。

しかし、それでも、自分のブログを「ダサい」と感じてしまう人も、中にはいると思います。

そういう場合は、一体どうすればいいのでしょうか?

ずーみーが考える解決策は、次の2つです。

どうしても自分のブログをダサいと感じる場合は?

  • 周りの意見を聞いてみる
  • その問題は解決せんでええ

 

周りの意見を聞いてみる

あなたが自分のブログを「ダサい」と感じるのは、自己肯定感が低いからかもしれません。

その場合、「ダサい」と感じているのは、あなただけの可能性が高いです。

それを確かめるために、周りの人(家族・友人)から、あなたのブログを見た、客観的な意見を聞いてみましょう。

「ぜんぜんダサくないよ」と言ってもらえるかもしれませんから。

その結果、あなたの自己肯定感の向上にも、つながるかもしれません。

けれども、周りの人からも「ダサ!」と言われる可能性も、決して否定できません(^^;

そういう場合は、デザインをわかる人に、あなたのブログを見てもらうのがおすすめです。

「デザインをわかる人」というのは、作品を見て、「好き」「嫌い」以上の感想や、改善点を言える人のことです。

そういう人に、あなたのブログを見てもらって、意見を聞いてみましょう。

なお、「周りにそんな人いないよ~」という人は、デザイン講師ブロガーのセッジさんに、ツイッターで質問してもいいそうです。

「ワンポイントアドバイスくらいなら、無料でやるよ~」とおっしゃってくださいました。

ただし、相談内容は、ブログやツイッターで、一般公開させていただくのが条件です。

また、「がっつり教えてほしい」「デザインを作り直してほしい」という、時間がかかりそうな依頼は、有料になるそうです。

 

 

その問題は解決せんでええ

もうひとつの解決策は、「その問題は解決せんでええ」という考え方を使うことです。

「その問題は解決せんでええ」とは、エッセンシャル思考の日本版です。

「その問題は解決せんでええ」の基本は、あなたが何か行動するときに、あるたったひとつの質問をすることです。

その質問とは・・・

そのことは、あなたが〇〇することと、どういう関係がありますか?

出典:次世代起業家育成セミナー

〇〇には、あなたが達成したい目標が入ります。

たとえば、〇〇に「ブログでお金を稼ぐ」という言葉を入れてみましょう。

その場合、あなたのブログのデザインがダサいことは、ブログでお金を稼ぐことと、一体どういう関係があるでしょうか?

僕なら、「あまり関係がない」と考えます。

ブログのマネタイズに関係が深いのは、コピーライティング力です。

ですから、僕だったら、ブログデザインのダサさを解決するのは後回しにして、先にコピーライティング力を磨く努力をするでしょう。

ちなみに、僕が今のブログを開始して、1年以内に月収230万円稼げるようになったのは、「その問題は解決せんでええ」を徹底したからです。

次の記事で、「その問題は解決せんでええ」について、もっとくわしく解説しています。

あなたも、ぜひ参考にしてくださいね^^

仕事の効率が悪い人に知ってほしい「その問題は解決せんでええ」という考え方

仕事の効率が悪い人に知ってほしい「その問題は解決せんでええ」という考え方

2017-06-22

 

▼セッジさんのブログはこちら▼Sedge Design

 


▼おすすめ無料教材▼

加藤将太の次世代起業家育成セミナー

4 件のコメント

  • こんばんは。
    ブログランキングから来ました。

    ワードプレスで素人っぽくならないために
    おしゃれでデザイン性の優れたワードプレステーマを使うのが、一番の近道!
    ということで、とても参考になりました。

    ありがとうございます。

    • ましゃやんさん、こんにちは!
      コメントいただきありがとうございます。
      ご参考になったようでうれしいです。
      今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

  • はじめまして。
    ランキングから来ました。
    WPでブログを作るのに、どうしても素人っぽくなってしまいますよね。
    今回の記事はとても参考になったので、ぜひやってみたいと思います。

    • okumari3さん、こんにちは!
      コメントいただきありがとうございます。
      ご参考になったようでうれしいです。
      今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA