目指せ月収100万円!アドセンス・アフィリエイト・独自商品販売で稼ぐ戦略とは?

ブログ起業

(※この記事は2018年1月21日に更新されました) 

ご質問:ブログから収入を得る方法って?

ずーみー
こんにちは、ずーみー(@zoomy_nonbiri)です!

今回は、初心者がブログで起業して月100万円稼ぐまでの道のりをお話しします。

この記事を書こうと思ったきっかけは、次のご質問をいただいたからです。

最近、ブログで起業する人の話をよく聞きます。ブログからどのように収入を得ていくのかを教えて欲しいです。

私も、まだぼやっとですが、インターネットで人に何かを伝えたり、アドバイスしたりする仕事をしたいと考えています。

 

ブログで収入を得るための3つの方法とは?

まずはじめに、ブログから収入を得る3つの方法についてお話しします。

ブログから収入を得る方法

方法①:グーグルアドセンス

方法②:アフィリエイト

方法③:独自商品販売

それぞれ詳しく解説していきましょう!

 

方法①:グーグルアドセンス(例:イケダハヤトさん・あんちゃさん)

グーグル

インターネット検索のGoogleから広告料をもらう仕組みが「GoogleAdSense(グーグルアドセンス)」です。

ブログ上に「バナー」と呼ばれる商品リンクを貼り付け、そのリンクがどれくらい人の目に触れたか(インプレッション数)や、何回クリックされたか(クリック数)に応じて報酬額が決まります。

↓↓↓たとえばこういうバナー


稼ぐ戦略は、とにかくブログをたくさんの人に見てもらうという一言に尽きます。

ブログへのアクセス数が増えれば増えるほど収入も増えるという単純なビジネスモデルです。

代表例は、芸能ニュースを扱うトレンドブログや、芸能人の日記ブログです。

アドセンスブログの中には、アクセスアップを狙ってわざと炎上する内容を書いたり、嘘の情報を掲載する悪質なサイトもあります。

収入の目安となるアクセス単価は、1PVあたり0.3〜0.5円と言われています(PVとはページビュー数のこと)。

たとえば、1人の読者がブログを訪問して、10ページ読んだとすると(=10PV)、平均して3〜5円の報酬が発生するということです。

では、アドセンスで月収100万円稼ぐためには、どれくらいのアクセスが必要なのでしょうか?

逆算すると、アドセンスで月収100万円稼ぐためには、月間PV数が200万〜333万も必要です。

実は、こういった数字を達成するのは結構難しいのです。

大御所ブロガーのイケダハヤトさんクラスでも、月間PV169万(収益80万円、ブログ「まだ東京で消耗してるの?」2015年1月実績)。

最近売り出し中のプロブロガーあんちゃさんは、月間PV65万(推定収益25万円、ブログ「まじまじぱーてぃー」2017年5月実績)です。

要するに、アドセンスはアクセス単価がとても低いので、作業量の割に儲からないということなのです!

そこで、ブログで起業してたくさんお金を儲けるためには、次に説明する「よりアクセス単価の高い仕組み」を取り入れることを検討しましょう。

 

アドセンスのポイント

メリット:誰でも参入しやすい(なんでもいいからブログを作ればいいだけ)。

デメリット:アクセス単価がめっちゃ低い。芸能人でもない人がライティング技術なしでアクセスを集めるのは結構大変。また、2017年5月ごろからグーグルの審査が厳しくなったので、ある程度真っ当にブログを運営してからでないとアドセンスバナーを貼れない。(それまでは1週間くらいしか運営してないブログでも審査が通った)

 

方法②:アフィリエイト(例:トニー北原さん)

アフィリエイト

ブログ上で商品を紹介して、紹介手数料で稼ぐ手法が「アフィリエイト」です。

アフィリエイトを始めるためには、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)と呼ばれるアフィリエイト案件を紹介してくれるサイトに登録しなければなりません。(ASPの代表例:A8ネット

ASPで自分のブログの属性に合った商品を探し、その商品の紹介リンク(=バナー)を貼ります。

↓↓↓たとえばこういうバナー

ブログ訪問者がバナーをクリックし、リンク先から商品を購入すれば、代金の数パーセントがあなたに振り込まれるという仕組みです。

アクセス単価は商品のジャンルに左右されますが、稼ぎやすいジャンルは、

・美容、ダイエット系
・投資系(株・FXなど)
・ビジネス系、IT系
・ギャンブル系(競馬、パチスロなど)
・恋愛系

と言われています。

たとえば僕の尊敬するトニー北原さん酵素ダイエットドリンクサイトは、月商50万円です。

1日に250人が訪問し、1人あたり推定4PVだとして、1日1000PVなので月間3万PV。

よって、アクセス単価は1PVあたり17円だと推定されます。

アドセンスのアクセス単価が1PVあたり0.3〜0.5円だったのと比べると、その約30〜50倍です!

ちなみに、このサイトは最高で月商100万円を達成し、現在は放置プレイで月商50万円稼いでいるそうです。

インターネット上に資産を築くというのは、本当に可能性のあるビジネスモデルですよね。

 

アフィリエイトのポイント

メリット:アドセンスに比べてアクセス単価が高い。他社商品を紹介するので、提供を自分でやらなくていい。

デメリット:商品が急に販売停止になったりする、値段が変わるなど、販売主の意向に左右される。また、稼げるジャンルにはライバルが多いので、彼らと戦うために知識とスキルが必要。一番必要なのは、コピーライティングに代表される販売のスキル。

 

方法③:独自商品販売(例:だいぽんさん)

プレゼント

最後にご紹介するのは、ブログ上で独自商品を販売する手法です。

たとえば、手芸が得意な人は自分の手芸作品をブログで売ってもいいし、ビジネスに詳しい人はその知識をブログ上で販売することもできます。

独自商品のメリットは、自分で自由に価格設定できるので、アクセス単価を上げやすいことと、アフィリエイトのように販売主の意向に左右されないことです。

僕が知っている中で、一番ブログで稼いでいるのはだいぽんさんです。

ブログ「アフィリエイトで1億円稼いで自由になった皿洗いのブログ」の日商はなんと130万円だそうです。

つまり、だいぽんさんの年収は4〜5億円ということですよ!

(さらに、最近はほぼ全財産を仮想通貨に投資して、資産を増やしまくっているそうです^^;)

では、だいぽんさんは一体どうやって日商130万円を稼いでいるのでしょうか?

ブログを見ていただければわかりますが、だいぽんさんは、ブログにアクセスした人を「電子書籍プレゼントキャンペーン」に誘導しています。

そして、キャンペーン登録した人に対して、メルマガ内で有料級のプレゼントを「これでもか!」というほどしまくります。

そのプレゼントに価値を感じて、「もっとだいぽんさんからアフィリエイトを教えて欲しい!」と思った人が、彼の20万円の教材(=独自商品)を購入するという仕組みになっています。

そんなだいぽんさんのブログには、1日1000人集まるそうです。

1人あたり4PVだとして、1日4000PV(=月間12万PV)。

つまり、アクセス単価は1PVあたり325円です。

なんと、アドセンスの約600〜1000倍ってことですよ!!!

コピーライティングを極めればここまで行けるという一つの目標ですね。

ちなみに、だいぽんさんのメルマガは普通に勉強になるし面白いので、ぜひ登録してください。

コピーライティングを磨きたい人は、写経素材としてメルマガを活用するのもおすすめです。

 

▼だいぽんさんのメルマガ登録ページ▼

だいぽん

 

独自商品販売のポイント

メリット:粗利がとても大きいので稼ぎやすい。また、アフィリエイトのように販売主の意向に左右されない。

デメリット:商品開発が大変。売れる商品を作るためには相当の知識とスキルが必要。

 

初心者がブログで起業して月収100万円を目指す方法とは?

ここまでは、ブログから収入を得る3つの方法についてお話ししてきました。

では、初心者がブログで起業して月収100万円を目指すにはどうすればいいのでしょうか?

ここからは、オススメのステップアップ法をご紹介しましょう!

 

①:NAVERまとめで3000アクセス集める練習

いきなりブログを作ると挫折する可能性があるので、まずは誰でもアクセスを集めやすいNAVERまとめでアクセス集めの練習しましょう。

その過程で、一番重要なのは「記事タイトル」だということを学んでください。

 

②:アドセンスは審査が厳しいし、そもそもアクセス単価低いからやらない

アドセンスでも稼げますけど、月収100万円は厳しいという意味です。

アフィリエイト→独自商品販売と進んだ方が近道です。

 

③:何らかのアフィリエイトサイトを作り、月収10万円を目指す

ブログで月収10万円を稼ぐ具体的な方法は、次の記事をお読みください。

ブログで月10万円以上稼ぐための全知識【永久保存版】

2017.12.19

 

④:独自商品を開発して月収100万越え

ブログで1万円の商品を売るのも、10万円の商品を売るのも、それほど労力は変わりません。

つまり、1万円の商品が月に10個売れるサイトを作れれば、ポテンシャル的にはその10倍の価値があるので、月収100万円を目指せるということです。

この段階になる頃には、あなたのブログ読者がどんなものを欲しがっているかがわかっているはずなので、商品開発は比較的楽です。

 

以下の⑤〜⑦はお好みで。

⑤:商品の数を増やして収入を増やす(=LTVを上げる)

⑥:ブログの数を増やして収入を増やす(=横展開)

⑦:人を雇って記事数やサイト数を増やす(=組織化)

 

以上、初心者がブログで起業して月収100万円以上を目指すステップアップ法でした。

ただし、③以上の成果を出すためには、ブロガーといえども起業経営の幅広い知識が不可欠です。

初心者がビジネスの知識を得る方法は以下の記事にまとめたので、ぜひ参考にしてください!

 


▼おすすめ無料教材▼

加藤将太の次世代起業家育成セミナー

2 件のコメント

  • 年収4億円とは、、すごい数字ですね。。

    アフィリエイトはもう稼げないとか、時折聞きますが、今でも全然、夢のあるビジネスですね。頑張ろうと思います。

    今はトレンド系のアドセンスサイトで、月1〜2万ぐらいの収入です。
    まずはこのアドセンスサイトを充実させようと思います。そこで、月10万円を目指します。

    月10万円入れば、少し気持ちの余裕も出てくると思います。
    モチベーションアップのためにも、まずはここを、乗り越えたいと思います。

    それから、アフィリエイト→独自商品開発、にて収益拡大を目指します。

    今までモヤモヤしてましたが、ステップアップの方向性がわかりました。
    ありがとうございます。

  • 今、アフィリエイトを始めるようになっているのですが、まだまだ全然成果に結びついていません。
    そこで、とりあえずアフィリエイトの作り方をある程度勉強しつつ、SNSとリンクさせたりして集客できれば、と思ってはいますが、まだ始めたばかりです。
    記事のラインアップを拝見させていただき、プラスになるという感じを受けているので、時々まいりますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTブログ運営者

    映像制作ZOOMY VIDEO代表。テレビ制作会社をクビになったのをきっかけに、2年前にデジカメ1台で起業。当ブログでは、自分が起業で苦労・失敗した経験をもとに、知識0のサラリーマンが1年以内に月収50万以上稼ぐ起業家になる方法を発信中。