【書評】神田昌典『非常識な成功法則』は超実用的な自己啓発書だ

非常識な成功法則

(※この記事は2017年12月8日に更新されました) 

ずーみーの評価:★★★★☆
読みやすさ:簡単

『非常識な成功法則』ってどんな本?

『非常識な成功法則』は、日本一のマーケター・神田昌典が一番お金にギラギラしていた頃に書かれた本だ。

神田昌典本人の言葉を借りて、『非常識な成功法則』がどんな本かご説明しよう。

ズバリ、成功原則が嫌いな人が成功するための実用書である。
凡人が、一戸建ての家を建て、スポーツカーに乗るまでの、最短距離である。
ナマケモノが、最短距離で這い上がるための、世界一簡単な方法である。
同じ毎日に息が詰まりそうなサラリーマンが独立し、非常識に豊かで、自由になるための本である。
そう。あなたが世の中を見返すために書いた。
そのために精神論・根性論は削ぎ落とし、必要最小限のところだけを抽出した。
(P10)

ほらね、彼のギラギラ感が伝わってくるでしょう?^^

正直、胡散臭いと思う人もいるかもしれない。

でも、僕が色々な自己啓発書を読んできた中で、この本が一番「実用的」であることだけは確かだ。

実際に、神田昌典はこの成功法則を使って年商8億円に到達した。

また、僕も半年前からこの「非常識な成功法則」のいくつかを実行しているが、そのおかげで1年後か2年後には大きな成果が出ていると思う。

(12/8追記:とりあえず半年で副業月収15万円に到達!来年は目指せ100万٩( ‘ω’ )و)

 

成功のために「やりたくないこと」を明確化する

本書の中で特に印象的だった部分をご紹介しよう。

まずはやりたくないことを書き出す。
いまの人生で、この瞬間に消し去りたいことを。
悪の権化になって、できるだけ自分勝手に。
常識なんか、クソ喰らえだ。
自分の汚い面、エゴをそのままぶつける。

なんて痛快な!笑

でも、「やりたくないこと」を明確化する効果は計り知れないのだ。

僕も実際にノートの裏にやりたくないことリストを作ってみた。(あまりにも身もふたもないのでお見せできないが^^;)

すると、自分が本当は何をやりたいのかがはっきりわかったのだ。

 

やりたいことを見つけたいなら、やりたいことを見つけようとしてはいけません。やりたいことを見つけるなら、やりたくないことを見つけなさい。

まさしくその通りだと思う。

 

自分自身のミッションを考えるには、次の質問をしてみるといい。

・自分の命があと半年しかなかったら、いったい、何をやらなければならないのか?
・その半年の間に、お金を一銭ももらえなくてもやるべきことは何か?

この質問の答えを実行するということ。それが、人生におけるあなたの使命なんだ。

自分にもこの質問をしてみた。

すると、やるべきことは「家族・子供といっぱい過ごすこと」だとわかった。

家族に貢献することが自分のミッションなのだ。

だから、今の仕事はなるべく仕組み化・自動化して、家族優先の生活をするように心がけている。

 

なぜ紙に書けば実現してしまうのか?

その理由は、脳のメカニズムにあるということがわかった。脳は、あなたが質問をすると、高精度なアンテナを張って、必要な情報を収集し始める。

実験してみよう。例えば、あなたが電車に乗っている時。まず目を閉じて。心の中で、「女の人はどこ?」という質問をしてみる。そして、カメラのシャッターのように、パッと目を開く。すると一瞬にして女の人が目に飛び込んでくる。

この情報処理は、主としてイメージや音楽、感情などの情報を司る右脳(潜在意識)が行っていると言われる。その速度は毎秒1000万ビットを超える。それに比較して、論理や言語を司っている左脳(顕在意識)は、毎秒40ビットの情報しか処理できない。

潜在意識を使いこなせば、勝手に目標が実現してしまうという話。

この実験、暇な時に僕もよくやっている。

例えば、目を閉じて「赤色はどこ?」と聞いてみる。

すると、目を開いた瞬間にものすごいスピードで赤色を検索し始めるのが面白い。

人間の能力って、本当にすごいと思う。

スマホのながら歩きをしているときなんか、特にそう思う。

スマホしか見ていないのに、道を正確に曲がったり、人や車を避けたりね。

危ないから子供の前ではやらないけど。

 

総評

この本に書かれていることを実行すれば、本当に目標達成できると思う。

実用的であるというところが一番評価できるポイントです。

星4つ!


ずーみーの評価:★★★★☆
読みやすさ:簡単

 

▼この記事が好きな人は、こちらの記事もどうぞ▼


▼おすすめ無料教材▼

ずーみーの漫画

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA