神田昌典『非常識な成功法則』は超実用的な自己啓発書だ!

神田昌典『非常識な成功法則』は超実用的な自己啓発書だ!
ずーみー
こんにちは!

ブログ起業コンサルタントのずーみー(⇒プロフィール)です^^

今回は、日本一のマーケターである神田昌典が書いた、『非常識な成功法則』という自己啓発書をご紹介します。

この本は、これから起業・副業を始める人や、すでにビジネスを行なっていて、うまくいっていない人に、ぜひ読んでほしい本です。

僕は実際に、この本で語られる内容を実行して、最高月収230万円を達成しました。

あなたも、この本を読めば、かならず何かしらのヒントを得られるはずですよ。

神田昌典『非常識な成功法則』ってどんな本?

『非常識な成功法則』は、神田昌典が一番お金にギラギラしていたころに書かれた本です。

神田昌典本人の言葉を借りて、この本がどんな本かをご説明しましょう。

ズバリ、成功原則が嫌いな人が成功するための実用書である。

凡人が、一戸建ての家を建て、スポーツカーに乗るまでの、最短距離である。

ナマケモノが、最短距離で這い上がるための、世界一簡単な方法である。

同じ毎日に息が詰まりそうなサラリーマンが独立し、非常識に豊かで、自由になるための本である。

そう。あなたが世の中を見返すために書いた。

そのために精神論・根性論は削ぎ落とし、必要最小限のところだけを抽出した。(P10)

ほらね、神田昌典のギラギラ感が伝わってくるでしょう?

これを読んで、正直うさんくさいと思った人もいるかもしれません。

でも、ひとつだけ言えるのは、この本が、めちゃくちゃ実用的な自己啓発書だということです。

僕は、いままで、さまざまな自己啓発書を読んできましたが、この本が一番実用的でした。

実際に、僕は、この本を読んでから1年半後に、月収230万円を達成しました。

神田昌典本人も、この本で語られる成功法則を使って、年商8億円を達成したそうです。

 

成功のために「やりたくないこと」を明確化する

この本で、僕が特に参考になったのは、「やりたくないことを明確化する」という話です。

まずはやりたくないことを書き出す。

いまの人生で、この瞬間に消し去りたいことを。

悪の権化になって、できるだけ自分勝手に。

常識なんか、クソ喰らえだ。

自分の汚い面、エゴをそのままぶつける。

なぜ「やりたくないこと」を明確化するのか?

それは、「本当にやりたいこと」を見つけるためです。

やりたいことを見つけたいなら、やりたいことを見つけようとしてはいけません。

やりたいことを見つけるなら、やりたくないことを見つけなさい。

たとえば、以下は、僕が書き出した「やりたくないこと」の一部です。

  • 会社で嫌な上司にペコペコすること
  • 嫌な客と付き合うこと
  • 貧乏になること
  • 妻と離婚すること

僕は、この本を読んで、自分の「やりたくないこと」を明確化した結果、「本当にやりたいことは起業で成功することだ」と確信しました。

そして、「何がなんでも起業で成功しよう」と強く念じながら行動を続け、実際に成功しました。

このように、あなたが「やりたくないこと」を明確化すると、それが強力なモチベーションになります。

その結果、あなたは、「本当にやりたいこと」で成功できるのです。

 

まとめ

以上が、神田昌典著『非常識な成功法則』の、見どころのご紹介でした。

この本では、今回ご紹介した「やりたくないことを明確化する」以外にも、ちょっとびっくりするような成功法則が、たくさん語られています。

特に、これからビジネスで成功したい人は、ぜひ一度読んでみてくださいね。

また、当ブログでも、ビジネスの成功法則を、初心者向けにたくさん解説しています。

これからビジネスで成功したい人は、ぜひ次の記事を読んでみてください^^

起業で成功するには何から始めればいいの?短期間で成功した起業家の6つの共通点を徹底解説!

起業で成功するには何から始めればいいの?短期間で成功した起業家の6つの共通点を徹底解説!

2019-06-06

 


▼おすすめ無料教材▼

加藤将太の次世代起業家育成セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA