ブログ初心者必見!アドセンスクリック率が低いときに試すべき3つの改善策とは?

アドセンスクリック率の改善策

お悩み:アドセンスクリック率が低すぎて困ってます

ずーみー
こんにちは、ずーみー(@zoomy_nonbiri)です!

今回は、「アドセンスクリック率が低すぎるんですけど…」というお悩みにお答えします。

質問をくれたのは、株式投資ブログを運営している副男さんです!

お世話になっています。

ブログサークルでフォローさせていただいている副男と申します。

唐突で申し訳ないですが、私のブログで悩みがありましてその相談をしたいと思ったところ、ずーみーさんのブログを拝見してとてもアフィリエイトに精通していることがわかったので今回メッセージさせていただきました。

私のブログでは株式投資のブログを運営しているのですが、ブログを開始して4ヶ月目でちらほらアクセスが増えてアドセンスのクリック報酬が発生し出してきています。

これはいいのですが、私のブログではここ最近では1日のPVが平均で1000は必ず越えるのですが、クリック数が多くても3、少なかったら1回もクリックがないなど、クリック率が非常に悪いのが気になります。

そこでずーみーさんにおねがいしたいのですが、私のブログをご覧いただいてアドセンスのクリック率をあげる改善点等をご教授いただけたらなと思っています。

もちろんずーみーさんのお時間のあるときで一向に構わないのでまたお返事いただけると幸いです。

ブログ:副業男のデイトレ・スイングトレード検証ブログ
URL: http://www.fukuo-dream.com/

 

(追記)

Googleアナリティクスの数値は、10月21日~11月21日現在、

月間PV……………25957
月間UU……………6325
平均セッション時間……………39秒
ページ/セッション……………3.05
直帰率……………0.94%
新規セッション率……………87.7%
月額報酬……………4260円
アドセンスクリック数……………31回

となっています。

特に今月の頭からブログサークルでの応援ポチ回りやはてブを導入してから数字が上がったので新規セッション率等は高くなっていると思われます。

何卒、よろしくお願いいたします。(by 副男さん)

 

ずーみーの回答:GoogleアナリティクスIDの二重登録が原因かも

副男さん、こんにちは!

こちらこそ、いつもブログサークルで仲良くさせていただきありがとうございます^^

さて、今回、僕が注目したいのは、「直帰率:0.94%」という異常な数値です。

ふつう、どんなブログであっても、直帰率が50%を切ることはありません。

日本一のカリスマブロガーでも無理でしょう。

では、なぜ副男さんのブログの直帰率が0.94%かというと、おそらくGoogleアナリティクスIDの二重登録が原因です。

たとえば、ワードプレスのテンプレートと、プラグイン(All in One SEO Packなど)のふたつにGoogleアナリティクスIDを登録していませんか?

IDを二重登録すると、Googleアナリティクスが誤作動を起こします。

どういう誤作動かというと、直帰率が1%以下になったり、PV数が2倍で計測されたりします。

つまり、副男さんのブログのPV数は、実際は今の数値の半分なのです!

(ショックかもしれませんけど、落ち着いてください^^;)

現在の月間PV数:25957 → 本当は約13000PV

では、この数値をもとに、1PVあたりの収益を計算してみましょう。

計算式:4260÷13000=0.33円/PV

1PVあたり収益額の平均は0.3~0.5円といわれているので、0.33という数値は正常の範囲内だといえるでしょう。

おそらく、クリック率が低いわけではないと思います。

まずは、GoogleアナリティクスIDの二重登録を修正してみてください。

そうすれば、本来のクリック率がわかると思います。

 

ちなみに、クリック率が本当に低かった場合は、次の改善策を試してください。

 

改善策①:配置や広告タイプを見直す

アドセンスクリック率を高める鉄板の改善策は、記事上・記事中間・記事下の3ケ所に広告を配置することです。(副男さんは配置済み)

また、広告タイプはレクタングル広告を推奨します。

いちばんいいのは、アドセンスでうまくいっている人のテンプレートや広告配置をそのままマネすることです。

副男さんの場合なら、株式投資のアドセンスブログで成功している人を見つけて、研究してみてください。

 

改善策②:ネット慣れしていない層に向けた記事も書く

クリック率が低くなる原因のひとつに、「ネットリテラシーの高い人ばかりが訪れている」というものがあります。

ネットリテラシーの高い人は、広告を踏むことを嫌がる傾向がつよいです。

僕も、基本的に「広告は絶対に踏まない派」です。笑

副男さんの場合、「株式投資」というジャンルや、ブログサークルを活用した集客により、ネットリテラシーの高い人ばかりがサイトを訪れている可能性が高いです。

改善するなら、「株式投資の基礎知識」のような初心者向けの記事を増やすと、ネットリテラシーの低い層を集客できる可能性があります。

 

改善策③:根本的なライティング能力を高める

もうひとつ、クリック率が低くなる大きな要因として、「記事が真面目に読まれていない」ということが考えられます。

平均セッション時間が1分未満の場合、真面目に記事を読まれていないと考えるのが妥当です。

まともにブログ運営をするなら、最低でも1分30秒以上は欲しいところです。

そして、記事を真面目に読んでもらうためには、副男さんの根本的なライティング能力を高める必要があります。

ライティング能力を高めるには、うまい人の文章を「写経」をしたり、無料の「次世代起業家育成セミナー」で学んだりするのが近道です。

「写経」については、次の記事で詳しく解説しています。

コピーライティングの練習に「写経」は意味あるの?

2017.08.19

以上、ご参考になればさいわいです^^

 

▼ブログで稼ぎたい人は、こちらの記事もどうぞ▼


▼おすすめ無料教材▼

ずーみーの漫画

2 件のコメント

  • ずーみーさん、質問への回答ありがとうございます。
    クリック率が低いわけではなかったことにまずは安心しました‼
    まだまだ改善の余地があるとは思いますが、モチベーションを下げず今のままとりあえず研究しつつ頑張ろうと思いました!

    ありがとうございました!
    副男

    • 副男さん、こんにちは!
      ご参考になったようで良かったです。
      クリック率はひとまず大丈夫なので、アクセスアップやブログの改善を頑張ってください!
      応援しています^^

      ずーみー

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA