育児ブログ×アフィリエイトで1年以内に月5万円稼ぐ方法

育児ブログコンサル

(※この記事は2018年7月13日に更新されました)

ずーみー
こんにちは!

ブログ起業コンサルタントのずーみー(@zoomy_nonbiri)です^^

育児ブログを運営するくーやんさんをコンサルするシリーズの第4回目です!

子育てブログで稼げないと悩む主婦は多いですが、決してそんなことはありません。

今回は、育児ブログをアフィリエイトで収益化して1年以内に月5万円稼ぐ方法を解説します!

育児ブログで稼げない3つの理由

くーやんさんのコンサルをする前に、「なぜ育児ブログで稼げない人が多いのか?」という話をしましょう。

育児ブログで稼げない人が多い理由は、次の3つです。

育児ブログで稼げない3つの理由

  1. 知識がない
  2. 時間がない
  3. 継続できない

 

知識がない

これは育児ブログに限った話ではありませんが、稼げないブロガーに共通して圧倒的に足りないものとは、ブログで稼ぐための知識です。

知識を持たずにアメブロで子育て日記を書き続けても、一生稼ぐことはできません!

あなたがブログでお金を稼ぐためには、正しい戦略と戦術(=知識)が必要です。

ブログで稼ぐための知識をまとめた記事を書いたので、知識不足だと自覚する人は、かならず読んでくださいね!

 

 

時間がない

僕にも小さい子供がふたりいるのでわかりますが、子育て中のブロガー(特に母親)には、とにかく時間がありません。

そういう人は、エッセンシャル思考を身につけることをオススメします!

エッセンシャル思考を身につけると、無駄な行動をしなくなり、誰でも時間を増やせます。

エッセンシャル思考については、次の記事でくわしく解説しています。

 

 

継続できない

僕の個人的な統計によると、ブロガーの70%以上は、3カ月以上ブログを続けられません。

ブログは、ある程度書き続けないと、稼げるようにならないのに、ほとんどの人は、稼げるようになる前に挫折します。

もし、あなたも、「ブログを続けられない」と悩んでいるなら、次の記事を読んでください。

誰でも無理なくブログを更新し続ける秘訣をお話ししています!

 

 

育児ブログで1年以内に月5万円稼ぐ方法とは?

ここまでは、育児ブログで稼げない人がおちいりがちな3つの理由を解説しました。

これら3つの理由を克服すれば、誰でもかならず0を1にできるはずです!

要は、お小遣い程度なら稼げるようになるということですね^^

一方、これから見ていく育児ブロガーのくーやんさんは、すでに0を1にした状態です。

僕がコンサルした当時のくーやんさんは、ブログ開始後4ヵ月で、月収1万円ほどでした。

それでは、まずは、くーやんさんの現状報告をお読みください。

(※もし、以下の文章の意味が全くわからないなら、明らかに知識不足なので、かならず先に知識を身につけてくださいね!)

最後に、先月の状況です。

先月(2017年12月)の状況

◯アナリティクス(12月)
・ユーザー 6959
・セッション 9043
・PV 14174
・平均セッション時間1:17
・直帰率 79.8%
・新規セッション率:83.1%
・ページ/セッション:1.57

Organic Searchが6割です。

◯アドセンス
・5674円(表示55366回、クリック120、記事中と記事下がクリック多いです)

◯ASP
・楽天:3949円(ほぼ鼻水吸引器とふるさと納税という季節ネタ)
・Amazon:2331円(抱っこ紐修理用バックル12円+αのおもちゃ購入が多い)
・Yahooショッピング:30円←笑
・リンクシェア:120円(11月に売れていたものが売り切れて1件だけです涙)

PVは感想を書いていたコウノドリ最終回の影響で増えました。

ASPは全て物販です。

◯月収
→当面の目標は9月(1周年)までに月5万円です。

地味に12月は計1万円を達成したのですが季節商品なのが痛いところ。

とりあえず1月は様子を見つつ、細かく目標を定めたいです。

お忙しい中恐れ入りますが、よろしくお願いいたします。

くーやん

このご報告を受けて、僕は、「くーやんさんの月収を1年以内に月5万円にするにはどうすればいいか?」という内容のコンサルをしました。

あなたがこのコンサルを理解すれば、かならずブログで月5万円稼げるようになるでしょう。

くーやんさんのコンサル風景を動画で撮影したので、ぜひ視聴してみてください!^^


【内容】

0:00〜:くーやんさんからの現状報告

2:36〜:新規セッション率の改善方法とは?

3:37〜:アドセンスの収益が多いか少ないかを見分ける方法とは?

4:56〜:【小話】ずーみーのドラマ助監督時代の話

7:15〜:【重要】ブログ開始後1年以内に月収5万円を稼ぐためには?

動画で使用したずーみーのメモはコチラ
月間収益額:5674
月間UU数:6959
記事数:57
1記事あたりの月間集客人数:122.1
ユーザーあたりの月間セッション数:1.30
ページ/セッション:1.57
1PVあたり収益額:0.40

 

「月間収益額」

=「記事数」×「1記事あたりの月間集客人数」×「ユーザーあたりの月間セッション数」×「ページ/セッション」×「1PVあたり収益額」

=57×122.1×1.30×1.57×0.40

=5674

 

● 記事数だけで5万円を目指すには?

50,000 ÷(122.1×1.30×1.57×0.40)= 501.59 ≒ 502

つまり、あと502-57= 445記事必要

 

● その他の数値を改善するなら?

50,000 ÷(200×1.80×1.8×0.40)= 192.90 ≒ 193

つまり、あと193-57 = 136記事必要

 

↑↑↑最初に仮説を立てるのが大事!(=仮説思考)

数値を改善するためには、ライティングスキルと論理思考が必要

 

コンサル1ヵ月後、アフィリエイトの収益が1万円増えた話

コンサルの後、くーやんさんから次のご感想をいただきました。

くーやんさん
上2人が昼寝したので、先ほど全て拝見しました。

もう悩みすぎて路頭に迷っているところに光が差してきました…!!

本当にありがとうございます。

 

コメント欄は、開設する際にスパムが怖くてとりあえず閉じていました(^^;

開いてみますね。

 

実は、Theワンオペの記事が今少なくて、自分の状況をとりあえず突っ込んだだけのブログタイトルに違和感があったんです。

それでタイトル及びヘッダー画像変更を考えていたのですが、寧ろワンオペで突き進むというご提案をいただけ、道が定まったように思えます。

 

確かに自分の行動の根底にあるのは「ワンオペ」というのが非常に多いんです。

 

実生活でも、お出かけは「ワンオペ辛いから大人と話したい」、家電選びは「ワンオペ辛いから便利家電の力を借りたい」、離乳食作りは「そんなグツグツする余裕ないから手抜き」です。

最近書いていた税金関係などは「3人を育てるためになんとか節約したい」からなんです。

 

Theワンオペ記事(お風呂を1人で入れる等)以外でも間接的には全て「ワンオペ辛い」からきていることが多いので、そういった思いを文字に乗せていこうと思います。

また、ワンオペの悩みを直接解決するTheワンオペ記事も増やしていきたいです。

 

まだ一度ずつしか動画を観れていないので、感想というより自分の意気込みみたいになってしまってすみません…。

一気には無理かもしれませんが、時間を作って改善していきます。

まずは年表を作り、悩みを書き出してみるところから始めてみます。

 

この度は、本当にありがとうございました!

 

くーやん

 

P.S.興味があること=コウノドリ、とタイトル改善例に笑っちゃいましたw

 

↓↓↓その後、くーやんさんはたった1ヶ月でPV2.3倍、収益+1万円を達成されました!

 

くーやんさんの才能と努力のたまものだと思いますが、こういうご報告をいただけると、本当に自分のことのように嬉しいですね^^

なお、現在ブログコンサルは、オンラインサロンの会員のみ受けることができます。

オンラインサロンの無料入会方法については、次の記事をお読みください!

 

 

▼くーやんさんのコンサルは、こちらの記事もどうぞ▼


▼おすすめ無料教材▼

加藤将太の次世代起業家育成セミナー

4 件のコメント

  • はじめまして。
    ブログ拝見しました。

    月間収益額について
    具体的な算出に、客観的にですが
    とても勉強になりました。

    確かにライティングスキルと論理思考がとても
    重要ですね!

  • こんにちは、Manohiroと申します。
    ブログランキングから訪問させて頂きました。

    1年以内に月収5万円稼ぐためには?の動画を見ました。

    このように、コンサルを受けて「仮説」を立てて作業を進めるのが重要だということが分かりました。

    ありがとうございます。

    • Manohiroさん、こんにちは!
      メッセージをいただきありがとうございます。
      仮説思考の重要性が伝わって嬉しいです。
      ぜひ他の記事や動画も見ていってくださいね^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA