職場の人間関係にストレスを感じる人は「起業家適性」が高いかも!?

職場の人間関係にストレスを感じる人は「起業家適性」が高いかも!?
ずーみー
こんにちは!

ブログ起業コンサルタントのずーみー⇒プロフィールです^^

あなたは、職場の人間関係に疲れたり、ストレスを感じたりしていませんか?

そういう人は、もしかすると、「起業家適性」が高いのかもしれません。

本当はサラリーマンに向いてないのに、それに気づかず生きているため、年収面や人間関係の面で、人生をかなり損している可能性があります。

実際に、僕は会社では月30万円くらいしか稼げませんでしたが、起業してからは、最高月収230万円稼げるようになりました。

さらに、起業してからは、職場の人間関係のストレスから解放され、毎日家族と一緒に楽しく暮らせるようになりました。

今回は、職場の人間関係にストレスを感じる人の起業家適性が高い2つの理由と、あなたの起業家適性を簡単に測定できるウェブテストをご紹介します。

職場の人間関係にストレスを感じる人が起業に向いている理由とは?

まず、職場の人間関係にストレスを感じる人が起業に向いている理由とは、次の2つです。

職場の人間関係にストレスを感じる人が起業に向いている理由

  1. 論理的思考力が高いから
  2. 経営者マインドを持っているから

 

①:論理的思考力が高いから

職場の人間関係にストレスを感じる人は、論理的思考力が高いケースが多いです。

論理的思考力が高い人は、問題解決能力にすぐれ、仕事のスピードが速いです。

けれども、同じ職場で働いている人たちは、そのスピードについていくことができません。

そのため、論理的思考力が高い人は、まわりの仕事のスピードの遅さにイライラしたり、まわりから妬まれたりして、人間関係でぎくしゃくしてしまいがちです。

そういう人は、会社の駒として窮屈に働き続けるのではなく、起業するのがおすすめです。

なぜなら、成功する起業家に一番欠かせないものこそ、論理的思考力だからです。

その理由については、次の記事でくわしく解説しています。

起業するには何から始めればいいの?短期間で成功した起業家の6つの共通点を徹底解説!

起業するには何から始めればいいの?短期間で成功した起業家の6つの共通点を徹底解説!

2019-06-06

それに、まわりの仕事のスピードの遅さに毎日イライラするくらいなら、論理的思考力の高い人は、起業して自分でバリバリ問題解決した方が、僕の経験上も、よほど楽しいと思いますよ。

 

②:経営者マインドを持っているから

職場の人間関係にストレスを感じる人は、経営者マインドを持っているケースも多いです。

経営者マインドの反対は、労働者マインドです。

経営者マインドの人が、「仕事は自分で作るもの」と考えるのに対し、労働者マインドの人は、「仕事は与えられるもの」と考えます。

また、経営者マインドの人が、自分でバリバリ問題解決するのを好むのに対し、労働者マインドの人は、問題解決を人まかせ(=経営者まかせ)にしてしまいがちです。

このような大きな違いがあるため、両者が同じ職場で働くと、お互いにまったく話が合わず、人間関係がぎくしゃくしてしまいます。

そういうストレスに毎日悩まされるくらいなら、経営者マインドを持っている人は、自分で起業した方が幸せになれると、僕は思います。

 

起業家適性を簡単に測定できるウェブテストとは?

ここまでは、職場の人間関係にストレスを感じる人が起業に向いている2つの理由についてお話ししてきました。

でも、「本当に自分は起業に向いているの?」と半信半疑な人も多いと思います。

そんなあなたのために、起業家適性を簡単に測定できる、ウェブテストをご紹介しましょう。

ウェブテストの正式名称は、『起業センス診断テスト』です。

起業センス診断テストでは、あなたが約90個の質問に直感で答えていくと、次の3つの数値がわかります。

起業センス診断テストでわかる数値

  1. 起業センス(=ビジネスの偏差値)
  2. リーダーシップ(=組織内アウトプット力、出世力、上司力)
  3. メンタルヘルス(=精神の健康状態)

次の表を見てください。

この表にあるように、サラリーマンの起業センスの平均値は41です。

そして、あなたが安心して起業成功するためには、起業センスが55以上必要です。

ちなみに、僕が初めて起業センスを測ったときの数値は、53でした。

「あともう少し勉強すれば、起業安心レベルだ!」と思ったことを覚えています。

その後、僕の起業センスは、66まで上がりました。(上位0.016%)

なお、リーダーシップは76(Sゾーン上位)、メンタルヘルスは53(Bゾーン下位)です。

あなたも、現在の自分の起業センスやリーダーシップ、メンタルヘルスの数値がどれくらいか、気になりませんか?

では、どうすれば、起業センス診断テストを受けられるのでしょうか?

実は、起業センス診断テストは、本来1回につき5400円かかる、企業の社内研修などで使われるウェブテストです。

けれども、期間限定で、誰でも無料で受けられる裏技があります。

その裏技とは、『次世代起業家育成セミナー・特別編』というセミナー映像を無料で視聴して、感想文を送信することです。

セミナー映像を見た感想を、1つにつき1行以上、順番に9回送信すると、お礼として、あなたも起業センス診断テストを、1回だけ無料で受けられます。

起業センス診断テストを無料で受けたい人は、以下のキャンペーンに、メールアドレスをご登録ください。

折り返し、セミナー映像のURLが、メールで送られてきます。

セミナー映像自体も、とてもおもしろく、勉強になるので、非常におすすめですよ^^

なお、「9回の感想送付が面倒だ!」という人のために、『最短最速で起業センス診断テストを受ける方法』というPDFを作りました。

これを参考にセミナーの感想を書けば、あなたもすぐ起業センス診断テストを受けられます。

PDFをご希望される方は、キャンペーンにご登録の上、以下のフォームに、キャンペーンに登録したものと同じメールアドレスをご記入ください。

折り返し、ずーみーからメールで、PDFのダウンロードURLをお送りします。

PDF請求フォーム

▼メールアドレスを入力

また、キャンペーンのくわしい内容については、次の記事をお読みください。

加藤将太の次世代起業家育成セミナー

加藤将太の次世代起業家育成セミナーを徹底レビュー!【無料】

2017-08-04

 


▼おすすめ無料教材▼

加藤将太の次世代起業家育成セミナー

2 件のコメント

  • さて、なぜかいいタイミングでずーみーさんの記事を読むことが多いカッシーです(笑)

    実は、昨日、帰りの電車の中で、LTVの話をPDF見ながら音声で聞き(疲れで半分寝ていましたが・・・)改めて、LTVの考え方のすごさを感じた後でこの記事を読んだからです。

    自分にセンスがあるとは思っていませんが、LTVの発想というものを知っているだけでも、アドバンテージになると思っています。
    リピート率の内容を、動画だけではいまいち理解しきれなかった部分もあるのですが、PDF+音声で学ぶことによって、理解が深まった気がします。

    とりあえず、加藤さんのセミナーについては、0と1だけしか手に入れておらず、それ以降は高いので放置していますが、まずは0と1を徹底的に学ぶほうがいいと思っています。

    • コメントありがとうございます!

      >まずは0と1を徹底的に学ぶほうがいいと思っています。

      いいですね!何回もリピートして、徹底的に学んでください!

      これは加藤さんがよく言っていることですが、成功への一番の近道とは、
      「成功に必要なことをダラダラ続けること」だそうです。
      疲れて半分寝ながらでもいいから、耳にセミナー音声のイヤホンを突っ込むのが大事です。
      かっしーさんはそれができているので、あとは年単位で取り組めば、絶対に大丈夫です。
      頑張ってください!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA