会社に行きたくない人は起業しよう!あなたの起業家適性を簡単に測定できるウェブテストを紹介

会社に行きたくない人は起業しよう!あなたの起業家適性を簡単に測定できるウェブテストを紹介
ずーみー
こんにちは!

ブログ起業コンサルタントのずーみー⇒プロフィールです^^

「あぁ、会社行きたくない。。。」

あなたは、毎日、そんなふうにため息をつきながら、会社に通勤していませんか?

僕も、かつては、そんなふうに毎日ため息をついていた一人です。

その後、僕は、ある日とつぜん会社をクビになり、しかたなく起業しました(^^;

そんな僕が、もし、過去の自分にメッセージを送れるなら、「早く起業しろ」と伝えたいです。

なぜなら、会社に行きたくないと悩んでいる人は、起業に向いている可能性があるからです。

実際に、僕は起業したのがきっかけで、人間関係や長時間労働で悩むことがなくなっただけでなく、最高月収230万円稼げるようにもなりました。

今回は、会社に行きたくない人が起業に向いている2つの理由と、あなたの「起業家適性」を簡単に測定できるウェブテストをご紹介します。

会社に行きたくない人が起業に向いている2つの理由とは?

まず、会社に行きたくない人が起業に向いている理由とは、次の2つです。

会社に行きたくない人が起業に向いている2つの理由

  1. 嫌な人間関係から解放されるから
  2. 自分の裁量で働く時間を決められるから

 

①:嫌な人間関係から解放されるから

会社に行きたくない人が起業に向いている理由①

ある調査によると、サラリーマンが会社に行きたくない理由のベスト1は、「人間関係」なのだそうです。(※回答者のうち40%が選択)

僕も、上司からひどいパワハラを受けたことがあるので、これには納得です。

もし、あなたも、「会社の人間関係がつらい」と悩んでいるなら、ぜひ一度、起業することを検討してみてください。

なぜなら、あなたが起業すると、会社の嫌な人間関係から解放されるからです。

あなたが起業家になると、自由に人間関係を選ぶことができ、自分の付き合いたい人とだけ、付き合うことができます。

嫌な上司や、嫌なお客にペコペコしたり、無駄なストレスをためる必要は、まったくありません。

これは、起業家だけに許される特権です。

ちなみに、「会社の人間関係が嫌だから起業した」という起業家は、僕のまわりに、かなりたくさんいます。

彼らは、「会社の人間関係が嫌だ」という負のエネルギーをやる気に変え、起業で成功しました。

ですから、今「会社の人間関係が嫌だ」と感じている人は、そのエネルギーをやる気に変えれば、起業で成功できる可能性が高いです。

 

②:自分の裁量で働く時間を決められるから

さきほどの調査によると、サラリーマンが会社に行きたくない理由のベスト2は、「長時間労働や残業」です。(※回答者のうち25%が選択)

もし、あなたも、「長時間労働や残業がつらい」と悩んでいるなら、ぜひ起業することを検討してください。

なぜなら、あなたが起業すると、自分の裁量で働く時間を決められるからです。

あなたが起業家になると、自分の裁量で働く時間を決められるので、毎日家族と一緒に食事できたり、自由に休日を取れたりします。

たとえば、僕は、会社で働いていたころ、長時間労働がきつすぎて、家に帰ることができず、ほとんど家族に会えませんでした。

当時の僕には、生まれたばかりの子供がいました。

かわいい子供に会えない生活は、本当につらかったです。

僕は、そういう毎日が嫌で嫌でたまらず、「何がなんでも起業で成功しよう」と心に決めました。

その結果、僕はがむしゃらに勉強して起業で結果を出し、毎日家族とのんびり暮らせる生活を手に入れたのです。

このように、「長時間労働や残業が嫌だ」と感じている人は、そのエネルギーをやる気に変えれば、起業で成功できる可能性が高いです。

ただし、注意点は、あなたが起業しても、絶対に長時間労働がなくなるとはいえないことです。

あなたの長時間労働がなくなるかどうかは、どんなビジネスモデルで起業するかによります。

たとえば、僕は、ウェブ上に資産を築く方法で起業したので、毎日あまり働く必要がありません。

このような起業法のことを、「時短起業」といいます。

時短起業についてもっと知りたい人は、『次世代起業家育成セミナー・特別編』という無料教材を学習してください。

次の記事で、教材のくわしい内容を解説しています。

加藤将太の次世代起業家育成セミナー

加藤将太の次世代起業家育成セミナーを徹底レビュー!【無料】

2017-08-04

 

起業家適性を簡単に測定できるウェブテストとは?

ここまでは、会社に行きたくない人が起業に向いている2つの理由をお話ししてきました。

でも、「本当に自分は起業に向いているの?」と不安な人も多いと思います。

そんなあなたのために、起業家適性を簡単に測定できる、ウェブテストをご紹介しましょう。

ウェブテストの正式名称は、『起業センス診断テスト』です。

起業センス診断テストでは、あなたが約90個の質問に直感で答えていくと、次の3つの数値がわかります。

起業センス診断テストでわかる数値

  1. 起業センス(=ビジネスの偏差値)
  2. リーダーシップ(=組織内アウトプット力、出世力、上司力)
  3. メンタルヘルス(=精神の健康状態)

次の表を見てください。

この表にあるように、サラリーマンの起業センスの平均値は41です。

そして、あなたが安心して起業成功するためには、起業センスが55以上必要です。

ちなみに、僕が初めて起業センスを測ったときの数値は、53でした。

「あともう少し勉強すれば、起業安心レベルだ!」と思ったことを覚えています。

その後、僕の起業センスは、66まで上がりました。(上位0.016%)

なお、リーダーシップは76(Sゾーン上位)、メンタルヘルスは53(Bゾーン下位)です。

あなたも、現在の自分の起業センスやリーダーシップ、メンタルヘルスの数値がどれくらいか、気になりませんか?

では、どうすれば、起業センス診断テストを受けられるのでしょうか?

実は、起業センス診断テストは、本来1回につき5400円かかる、企業の社内研修などで使われるウェブテストです。

けれども、期間限定で、誰でも無料で受けられる裏技があります。

その裏技とは、さきほどご紹介した『次世代起業家育成セミナー・特別編』というセミナー映像を無料で視聴して、感想文を送信することです。

セミナー映像を見た感想を、1つにつき1行以上、順番に9回送信すると、お礼として、あなたも起業センス診断テストを、1回だけ無料で受けられます。

起業センス診断テストを無料で受けたい人は、以下のキャンペーンに、メールアドレスをご登録ください。

折り返し、セミナー映像のURLが、メールで送られてきます。

セミナー映像自体も、とてもおもしろく、勉強になるので、非常におすすめですよ^^

なお、「9回の感想送付が面倒だ!」という人のために、『最短最速で起業センス診断テストを受ける方法』というPDFを作りました。

これを参考にセミナーの感想を書けば、あなたもすぐ起業センス診断テストを受けられます。

PDFをご希望される方は、キャンペーンにご登録の上、以下のフォームに、キャンペーンに登録したものと同じメールアドレスをご記入ください。

折り返し、ずーみーからメールで、PDFのダウンロードURLをお送りします。

PDF請求フォーム

▼メールアドレスを入力

また、キャンペーンのくわしい内容については、次の記事をお読みください。

加藤将太の次世代起業家育成セミナー

加藤将太の次世代起業家育成セミナーを徹底レビュー!【無料】

2017-08-04

 


▼おすすめ無料教材▼

加藤将太の次世代起業家育成セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA