ブログ起業セミナーをプレゼント!

ブログ名の決め方とは?SEOに強く魅力的なタイトルの付け方を徹底解説!

ブログ名の決め方
ブログ初心者

良いブログ名が思いつかない…

ブログ名はどうやって決めればいいんだろう?

ブログを始めるにあたり、多くの初心者を悩ませる課題の一つが「ブログ名」です。

実は、ブログ名(ブログタイトル)は、ユーザーへの印象を大きく左右し、SEOの強さにも影響を与える重要な要素です。

では、どのようにして最適なブログ名をつければいいのでしょうか?

この記事では初心者向けに、以下の4つを解説します。

この記事でわかること
  • ブログ名が重要な理由
  • ブログ名にセンスやおしゃれさは必要か?
  • ブログタイトルを付けるコツ
  • ブログ名の決め方

あなたがこの記事を読むと、SEOに強く、読者さんが魅力的だと感じるブログタイトルをつけられるようになりますよ。

具体例も紹介するので、ブログ名が思いつかないと悩む人は、ぜひ参考にしてください!

この記事を書いた人
  • ブログ起業コンサルタント
  • ブログ収入:最高230万円/月
  • PV単価30円以上を5年連続達成中
  • ブログスクールで100人以上に指導
  • ブログ成功者を増やしたい!

ブログ名(ブログタイトル)が重要な理由

ブログ名(ブログタイトル)は、ブログ成功において非常に重要です。

その理由は、次の2つです。

ブログ名(ブログタイトル)が重要な理由
  1. ユーザーへの第一印象を左右するから
    ブログ名は、読者が最初に目にする要素です。良いブログ名をつけると、読者に対してブログの信頼性や専門性をアピールすることができます。その結果、興味を持って記事を読んでもらったり、リピーターになってもらいやすくなったりします。
  2. SEO効果があるから
    適切なキーワードをブログ名に組み込むことで、検索エンジンにブログの専門性をアピールできるため、SEO効果が期待できます。また、魅力的で覚えやすいブログ名をつけることで、ユーザーがブログを指名検索するようになり、SEO効果が期待できます。

 

ブログの名前に「センス」や「おしゃれさ」は必要?

ブログの名前に「センス」や「おしゃれさ」は必要?

ブログ初心者の多くが、ブログ名をつける際に勘違いしていることがあります。

それは、ブログの名前には「センス」や「おしゃれさ」が必要だと思っていることです。

しかし実際には、ブログの名前にそうした要素はあまり必要ありません。

ブログ名をつける上で重要なのは、ブログの内容やテーマを正確に伝えることです。

読者はブログ名を見て「このブログは自分にとって役に立つのか?」を判断します。

そのため、ブログ名はブログの内容やテーマを反映し、読者に実用性や有用性を感じさせるものにするべきです。

ただし、ファッションや美容に関するブログやクリエイティブな分野のブログなど、特定の分野ではブログ名にセンスやおしゃれさを求める場合があります。

しかし、そういう場合でも、ブログ名を通じてブログの内容やテーマを正確に伝えることが最も重要です。

 

ユーザーから見て魅力的なブログ名をつけるコツ

ユーザーから見て魅力的なブログ名をつけるコツ

では、最適なブログ名をつけるにはどうすればいいのでしょうか?

ブログ名は、「ユーザー視点」と「SEO視点」の2つの視点で考えることが重要です。

ここでは、ユーザーから見て魅力的なブログ名をつけるコツを解説します。

そのコツは、次の4つです。

ユーザーから見て魅力的なブログ名をつけるコツ

  1. 名が体性
  2. 具体性(数字)
  3. メリット(LF9+金+悩み解決)
  4. 興味性

 

名が体性

ブログ名の中に、「名が体性(ながたいせい)」を入れましょう。

名が体性とは、名が体をあらわしているかどうかということです。

たとえば、当ブログのタイトルである『ブログ起業の教科書』の場合、「ブログ」や「起業」に関係あるサイトだと一目でわかりますよね?

名が体をあらわしているので、「ブログ」や「起業」に興味のある読者さんは、安心してブログを読み進めてくれます。

では、どうすれば「名が体性」のあるブログ名をつけられるのか?

まずはじめに、ブログで扱うテーマを決めましょう。

次に、そのテーマに関心のある読者さんが想起しそうな「キーワード」を考えてください。

そのキーワードをメインタイトルの中に入れるのが、名が体性のあるブログ名をつけるコツです。

ブログ名の具体例
  • 53歳で脱サラしたしんまんの起業ブログ(※脱サラ起業がテーマの場合)
  • ワンルームマンション投資入門講座(※ワンルームマンション投資がテーマの場合)
  • ロジカル英語ナビ(※英語がテーマの場合)

 

具体性(数字)

ブログ名の中に、「具体性(数字)」を入れましょう。

具体的な数字は、ユーザーの関心を引く効果があります。

また、あなたの持つ実績をブログ名の中で数字で示すことで、ブログの信頼性が高まります。

ブログ名の具体例
  • 30日間でプログラミングをマスターする方法
  • ハッピーな心と体を手に入れよう!10分ヨガでストレス解消ブログ
  • スロット副業で1000万円稼いだ、のりへいのブログ

 

メリット(LF9+金+悩み解決)

ブログ名の中に、ユーザーにとっての「メリット」を入れましょう。

ブログ名の中にメリットが入っていると、ユーザーがブログを真剣に読んでくれやすくなります。

ユーザーにとってのメリットとは、LF9+金+悩み解決です。

LF9とは、精神医学的な根拠にもとづいた人間の9つの欲求のことです。

LF9を図解すると、以下のようになります。

LF9の図解
LF9の図解

図の下から順番に、「①生存欲」「②食欲」「③性欲」「④危機回避」「⑤快適」「⑥愛する人を守る」「⑦愛されたい」「⑧他人に勝つ」「⑨社会で認められる」の9つがLF9です。

これらに「⑩お金」と「⑪悩み解決」を足したものが、ユーザーにとってのメリットです。

ブログ名の具体例
  • 麺狂 – ラーメン熱血食べ歩きブログ(※②食欲)
  • プロが教える!愛される魅力を引き出す婚活術(※⑦愛されたい)
  • リスクなしで稼ぐ無在庫物販術(※⑩お金)

なお、LF9については、次の記事でも詳しく解説しています。

人間が逆らえない十大欲求とは?マズロー心理学を発展させた最新理論を解説!

 

興味性

ブログ名の中に、「興味性」を入れましょう。

興味性の要素をブログ名に入れることで、ユーザーの関心を引いたり、競争力を高めたり、印象に残りやすくなったりします。

ブログ名の具体例
  • 借金1000万円からの復活!成功法則を暴露するブログ
  • 落ちこぼれからの東大合格!奇跡の勉強法を公開ブログ
  • 絶景ハンターの冒険日記 〜誰も知らない景色を求めて〜

 

SEOに強いブログ名をつけるコツ

SEOに強いブログ名をつけるコツ

ブログ名をつける際には、SEOに強くなるようなブログ名をつけることも重要です。

SEOに強いブログ名をつけるコツは、次の2つです。

 

テーマキーワードを入れる

ブログ名の中に、「テーマキーワード」を入れましょう。

テーマキーワードとは、ブログのテーマや内容を表すキーワードのことです。

たとえば、ファッションブログなら「ファッション」や「スタイル」、料理ブログなら「レシピ」や「料理法」といったキーワードが該当します。

ブログ名にテーマキーワードを入れることにより、検索エンジンがブログのテーマを正しく理解しやすくなり、SEO効果が期待できます。

 

覚えてもらいやすい名前にする

ブログ名は、覚えてもらいやすい名前にすることも重要です。

覚えやすいブログ名は、ユーザーがブログを指名検索して再訪する際の助けになります。

指名検索やリピーターの多いブログは、検索エンジンから権威性や信頼性が高いと認識されやすいため、SEO効果が期待できます。

短くシンプルなブログ名や、独自のユニークな名前をつけるのが、覚えやすいブログ名をつけるコツです。

 

ブログ名の決め方5ステップ

ブログ名の決め方5ステップ

ここまでの話を踏まえて、ブログ名を決める手順を5ステップで解説します。

 

STEP1:ブログで扱うテーマを決める

ブログ名を考える前に、ブログで取り扱うテーマを明確にしましょう。

これにより、ブログ名がテーマと一致しやすくなります。

ブログテーマの決め方は、次の記事を参考にしてください。

ブログテーマの決め方

 

STEP2:読者さんが興味を持ちそうなキーワードを考える

ブログのテーマに関連するキーワードをリサーチし、読者さんが興味を持ちそうなキーワードを探しましょう。

関連キーワードのリサーチには、ラッコキーワードを使うのが便利です。

 

STEP3:キーワードを入れたブログ名を考える

先ほどのキーワードを取り入れたブログ名を考えましょう。

キーワードを入れることにより、名が体性がありSEO効果の高いブログ名を実現できます。

具体性(数字)やメリット(LF9+金+悩み解決)、興味性をブログ名の中に入れたり、覚えてもらいやすい名前を考えたりすることも重要です。

また、このステップでは、ブログ名の候補をたくさん出すことを意識してください。

たくさんの候補の中から1つを選ぶことで、良いブログ名をつけやすくなります。

なお、ブログ名の長さは、SEOのことを考えて10〜15文字以内を目安にしましょう。

 

STEP4:他の人の意見を聞いてみる

自分ひとりだけでブログ名を考えるのではなく、他の人の客観的な意見を聞いた方が良いブログ名になりやすいです。

親しい友人や家族、同僚などにブログ名の候補を見せて、どれが印象に残るか聞いてみましょう。

他人からのフィードバックは、新たな視点を提供してくれる可能性があります。

 

STEP5:他のサイトと被らないか確認する

最終的な候補に絞ったブログ名が、他の既存のサイトやブログと被っていないか、インターネットで確認しましょう。

被ってしまうと、SEO上の競争が激化したり、読者に混乱を与える可能性があります。

独自性を保つためにも、他のサイトとは異なるブログ名をつけることが重要です。

他のサイトと被っていなければ、自信を持ってそのブログ名で決定しましょう。

 

ブログタイトルの付け方を解説したコンサル動画

次に、ブログタイトルの付け方を解説したコンサル動画を紹介します。

実例として登場するのは、ワンオペ育児ブロガーのくーやんさんのブログです。

ブログタイトルの付け方をもっと深く理解したい人は、ぜひ視聴してみてください!

セミナーの内容
  • 0:28〜:サイドバー及びヘッダーを変更したいのですが・・・
  • 1:57〜:ずーみーブログのサイドバー戦略とは?
  • 3:40〜:ヘッダー画像や漫画をココナラで外注した話
  • 4:45〜:ブログ内の回遊性を高めるためには?
  • 10:24〜:ブログタイトル変更によるメリット・デメリットとは?
  • 12:45〜:【重要】良いタイトルの4要素とは?
  • 22:40〜:くーやんさんのブログの改善ポイントとは?

 

まとめ

今回は、ブログ名の決め方・付け方を解説しました。

あなたもぜひこの記事を参考にして、SEOに強く、読者さんが魅力的だと感じるブログタイトルをつけ、成功の第一歩を踏み出してください。

ただし、ブログで成功するためには、ブログ名の他にも様々な準備が必要です。

次の記事で、具体的な準備方法を解説しているので、ぜひ読んでみてください!

稼ぐブログの始め方

 

68件のコメント

ブログタイトルを決めるにあたって、自分一人だけで決めるのではなく、他の方の意見もとても重要だということがわかりました!
タイトルをひとつに絞らず、何個も用意し、その中で印象に残るもの、かつシンプルなものを選びたいと思います!

ブログ名の決め方に、こんなにもたくさんの重要ポイントがあるんですね。

ユーザーにもSEO的にも良いとされるようなタイトルにできるよう、
①名が体制
②具体性
③メリット
④興味性
を意識して、短くシンプルで、独自のユニークな名前を目指したいです。

良い記事が書けても、ブログタイトルで「読みたいな」と思ってもらえなければ、読者さんが来てくれませんもんね。。。
ブログタイトルを決めるタイミングはまだ先ですが、今から知識を植えつけるために、何度も読み返したいです。

自然と魅力的なタイトルをつけられる様に勉強や実践を繰り返していこうと思った。名が体性、具体性、メリットなど。

今日も有難うございました。

ブログタイトル一つ取っても考えることがたくさんあり、勉強になりました。
おしゃれさより分かりやすさが大事なのですね。
テーマを決めて、キーワード選定したタイトルを考え直したいと思います。

プロフィール記事は自己主張あまりしない方が良いと思ってました。
ストーリー性を意識して共感してもらえる自己開示を心がけたいです。

コメント欄はスパム対策で付けない方が良いというのを見て作成しなかったのですが、よく考えたら何か聞きたいことがあったとしても自分ならわざわざお問い合わせフォームからは連絡しないです…
色々再考すべき問題がわかりました。ありがとうございます。

育児ブログコンサル③の感想:

ブログを読んでもらえるかどうかは、ブログタイトルが重要だ、ということが理解できました。ブログタイトルに入れる4つの条件、名が体性、具体性、メリットLF9+お金、興味性を意識してブログタイトルを考えたいと思います。解説もわかりやすくて、すごく参考になりました。

プロフィールはシンプルで短い方が良いと思っていましたが長い方が良いのですね!
読者がファン化する、リピーターが増えるずーみーさんの解説で納得です。

導線の貼り方も、読者さんの考えていることを先読みして誘導する、「こういう情報ないかな?」というところでリンク貼る、文字で誘導するなど具体的でめちゃくちゃわかりやすくて勉強になりました。

「SEOに強く魅力的なブログタイトルの付け方を徹底解説!」良く分かりました。ありがとうございます。

はじめまして。
人気ブログランキングをみて訪問したarmlockと申します。

個人ブログをはじめてみたいけど、
行動できていない自分にとってとてもわかりやすい内容でした。

ここで紹介されているステップを踏んで
取り急ぎブログタイトルを決めてブログをはじめてみようと思えました。

ありがとうございます。

armlockさん、こんにちは!
コメントをいただきありがとうございます。
ぜひこの記事を参考に、ブログ名を考えてみてください!

ブログ名が長くてもダサくてもいいのは驚きでしたw。シンプルでオシャレなことより、名が体性、具体性、メリット、興味性を含め、『このブログは誰がどういうことを教えてくれるのかな』が分かるタイトルの方が読者が見に来てくれるということなのですね。

記事ではタイトルの決め方をかなり具体的に紹介して頂いており参考になりました。

動画では冒頭の方で導線設計にも触れており参考になりました。様々な記事に目を通してもらう仕組みの大事さと、具体的にどう配置するのかがイメージできました。

動画の最後の方で紹介されていた「〇〇で困る人のためのパワーサイトを作る」という考え方や、そのために事前に記事案を100作っておく、というのもとても参考になりました。確かにこれだけ準備しておけばネタ不足に不安になることも無くなりそうです。

以前はブログタイトルはスタイリッシュな方がいい、という思い込みがありました。
実際自分が検索する時は、スタイリッシュかどうかより自分の悩みを解決してくれそうなタイトルを選んでいるにも関わらず…汗
魅力的なタイトルを見たら、4要素が入っているか分析してみようと思います。

魅力的なタイトルに必要な4要素を考えたことがなかったので改めて考えてみようと思います。
読者は3秒で決めるということから如何にタイトルを魅力的にするか重要だとわかりました。

くろさん、こんにちは!
先日はコメントをいただきありがとうございました。
ご参考になったようで良かったです!

ずーみーさん、こんにちは。
魅力的なタイトル4要素、とても分かりやすく、勉強になる内容でした。
名が体性、具体性、メリット、興味性を意識して映画のタイトルなどを見ると納得しかないです。
ブログも同じなのですね!
今後も映画のタイトルやブログタイトルを見て、たくさん分析してみようと思います。

紺色さん、こんにちは!
コメントをいただきありがとうございます。
ブログ名の決め方がご参考になったようで嬉しいです^^
ぜひ他のブログタイトルも分析してみてください!

以前、ブログ始めたとき、この4要素なんて全く考えたことなかった。結果はお察しの通り…
今ならこれらを踏まえてブログで戦えると思います。価値ある情報ありがとうございました!

もりーさん、こんにちは!
先日はコメントをいただきありがとうございました。
次はぜひ今回の記事を参考に、ブログ名を考えてくださいね!

タイトルを決める魅力的な4要素、重要性が分かりました。
検索する際も悩み⇒記事・タイトルと移行するように思います。ここで興味があると違う記事も気になったりします。ここが4要素なんだなと改めて思いました。

金田愛さん、こんばんは!
コメントをいただきありがとうございます。
ご参考になったようでよかったです!

たしかに!
SEO(オーガニック)からくる人は,
まず検索結果一覧から
タイトルとディスクリプションを比較して,
自分の悩みに触れられてそうか判断しますものね。

読者さんの目線に立ったシミュレーション訓練も
実践能力をつけるために必要ですね。

前まではタイトルを付ける時に大事なのはセンスだと思っていました。
もちろんセンスが全く必要ない、無駄だというわけではないのだとは思いますが、LF9など、土台となる「理論」をきちんと固めることが大事で、センスはその後についてくるものなのかなと思いました。

伊織史純さん、こんばんは!
コメントをいただきありがとうございます。
センスは「事例」をたくさん見ることで磨かれます。
センスを磨きたければ、ブログタイトルの事例をたくさん見てください。
引き続き頑張ってください!

悩みをもってわらををつかむ思いで
検索エンジンに向かっている人には,
タイトルが「ダサいかおしゃれか」
なんて問題にならない。
それよりも「要素をそろえて」,
「このページ,あなたにしっかり関係ありますよ」アピールが
できていることのほうがずっと大事。

ところが,ブログを執筆する側になったとたん,
バイアスがかかってしまうのですよね。

ブログを書き始めるようになっても,
「お願いGoogle先生教えて教えて!」
という時間を,1日数分でもとって,
「客として困る」感覚を忘れないようにする
ことが必要かもしれませんね。

のりへいさんのコメントがとても面白くて勉強になりした!
ありがとうございます。
私もその辺にあるタイトルをこの4要素が揃っているか考えてみます。
このように日常生活でも勉強できるんですね。
記事で書けそうなことや悩みなども常にアンテナ張って日々過ごそうと思います。

aiaiさん、こんにちは!
コメントをいただきありがとうございます。
魅力的なタイトルの4要素は、ブログ名以外にも使えます。
ぜひ日常生活でも色々なタイトルを分析してみてください!

こんばんは。
これからの自分の為に
「魅力的なタイトルの4要素」を使ったブログ名を考えることが楽しくなっています。

きっと中々決められないと思いますが・・

ブログ記事のタイトルは読者さんが記事を読んでくれるかどうかを分ける大事な要素なので、こういったポイントを解説してくれると、タイトルを細分化して考えることができてとても参考になります。

僕も映画やドラマで4要素が揃っているものはないか探してみたら、いくつか見つけたのでシェアします!

◯1リットルの涙
名が体制:◯ 具体性:◯ メリット:◯ 興味性:◎→1リットルという量がスゴイ

◯君の膵臓をたべたい
名が体制:△ 具体性:△ 数字が入っていない メリット:◯ 興味性:◎ 膵臓を食べる!?興味性しかない!!

そして洋画ですが、「101回目のプロポーズ」に勝るとも劣らないタイトルを見つけました^^

『50回目のファースト・キス』

50回目なのにファーストキス!?という意外性が増していて、僕の中ではこれがNo.1になりそうです!

ドラマや映画のタイトルを見ていたのですが、具体性やメリットは少なく、興味性や名が体制が強い印象でしたね。
特にドラマの場合は最初に見てもらうのが一番のハードルでしょうから、キャッチーにしたり、短いタイトルで覚えてもらうことの方がメインになっていると感じました。

ブログのタイトルとは少し趣向が違いますが、とても勉強になりましたし、タイトル付けの参考にさせてもらおうと思います!

のりへいさん、こんにちは!
コメントをいただきありがとうございます。
参考になる映画やドラマのタイトルをシェアしていただきありがとうございました。
『50回目のファースト・キス』は確かに意外性があって面白いですね!
魅力的なタイトルの4要素を知っていると、色々なタイトルを簡単に分析できます。
これからも身近な事例をたくさん分析してみてください!

映画のタイトルからこれだけのことを学ぶことができる。
ずーみーさんがおられなかったら,気づきえなかった貴重な視点だと思いました。

わずか10文字に満たないタイトルがキャッチ―になれるのは,
「直接書かれてなくても,メタファとして〈LF9〉が入っている」から。

メタファがニガテな発達障害者ですが
(職場で,同僚の冗談発言を真に受けてしまったことがつい最近も・・・),
こういう事例を通しての勉強なら,
楽しくて大歓迎です!!

ブログのタイトルでいかに読者を惹きつけるかが重要ですね。タイトルが魅力的じゃないと読んでもらえませんもんね。LF9+お金+悩み解決を意識したブログタイトルをつけたいです。

小林さん、こんにちは!
コメントをいただきありがとうございます。

大手ではない個人商店のブログが大手と対等に戦ううえで、
魅力的なブログタイトルをつけるのは大きな武器になります。
ぜひ今回のフレームワークを使いこなしてくださいね!

ブログタイトルの付け方動画では、題材となっているブログ自体をモノスゴク読み込んだ上でのコンサルのため、改善理由が分かりやすいです。
ここまでサポートしてくださって、くーやんさんは幸せだと思います。
今回も参考になります。ありがとうございます。

やつださん、こんにちは!
コメントをいただきありがとうございます。
ブログタイトルの決め方を解説した動画まで視聴していただき嬉しいです。
ありがとうございます^^

「心に響かせる」作用のために、かなり論理的思考を駆使するのですね。感覚重視で動いている方が、才能はあるのに なかなかビジネスでうまくいかないことがあるのも頷けました。構成要素を分解して、ち密に組み立て直す力が必要だと思いました。仮説を立てて実行し、数字を見て改善していく、という流れですね。土台作りの勉強に励みます。

ずーみーさん、こんばんは!
NOT OPEN の壁を乗り越える「魅力的なブログタイトル」。「3秒」で勝負は決まるから「4要素」を盛り込むこと、それをどう実践し改善するかを学ぶことができました。「コンセプト」「タイトル」を基盤として「100記事案」をまとめていきたいと思います。
本日もどうもありがとうございました。

ずーみーさん、こんにちは。
ブログタイトルについて、今一度考え直しているタイミングで、この記事に再び出会えました。
興味性のあるタイトルにはできたと思うのですが、メリットがどこにもないので、サブタイトルに入れようと考えています。

魅力的なタイトルは本当に重要ですね。4要素を参考に色々と考えて見ます。それにしてもメリット(F9+金+悩み解決)を入れることで読者さんが真剣に読んで見ようかなという気になりやすくなるというのは凄いですね。

具体的なブログ例と改善点すごく参考になりました。
つくづく自分はダメなブログを作ってしまったと思います…
早速タイトルと体裁は変更してしまおうと思います!

こんにちは!
ブログタイトルを決める際、今までは適当に決めてしまっていましたが、これから作るブログでは、しっかりと4要素を取り入れていきます!

初めまして、ランキングから来ました!
魅力的なタイトルの4要素についてとても勉強になりました。確かにこの4つが揃うと読みたくなりますね!

ずーみーさん、こんにちは。
読まれるためのタイトル作り。重要ですね。4つのメソッド勉強になりました。
ありがとうございました。

ずーみーさん、こんにちは!
「魅力的なタイトルの4要素」を使って
世の中のタイトルを分析する習慣をつけたいと思います。
そして、ブログタイトルをつけるセンスを磨きます。
ありがとうございます。

ずーみーさん、こんにちは!
「魅力的なタイトルの4要素」を使ったブログタイトルの付け方
決め方が良くわかりました。
ここでも「LF9+金+悩み解決」の重要性を再認識しました。
ありがとうございます。

おはようございます。
魅力的なタイトル4要素
名が体性:具体性:メリット:興味性
添削するところをみながら視聴するととてもスゥーと
頭に吸い込まれます。

まだ作業していない状態ですがLF9などの要素が、
どの言葉に当てはまるのか、判断に悩まされます。

100記事書く前にノートにタイトル、マインド、内容を
はじめに書いておく!これは発見です。

3秒ルールは大切ですね。
いかに短時間に相手の興味を惹きつけるか、考えなくてはいけないですね。
4要素を入れるとなると、似たようなタイトルになってしまうのではないかと思ってしまいますが、実際自分が選んで見るものは、自分が知りたいことがわかるように書いてあるタイトルのものを選んでますよね。
参考になりました。

育児ブログコンサル③;
ブログを書く前のタイトル付けが大切ですね。
名が体性、LF9+お金、具体性、興味性 と読者ファンが
作れるタイトル付けをしてみます。

読者さんがタイトルを見て、3秒で読むかどうかを決めるので、
読まれるブログを作るには、魅力的なタイトルの4要素が欠かせないのことがよくわかりました。
ブログを始める時に、よく吟味します。

ずーみーさんへ
理論思考でいきます。 ”101回目のプロポーズ”の例はわかりやすいです。
【魅力的なタイトル4要素】
①名が体性・・・読者さんが3秒で読むか決める
②具体性・・・数字でイメージ高評価
③メリット・・・LFL9+金+悩み解決
④興味性・・・SEO対策
昨日のメルマガでずーみーさんが写経されていたので、このメルマガを写経しながらみてました。
やはり、頭への入りが違いますね。

ここまで考えてタイトルを決めているとは思いもしませんでした。動画では文章よりも細かな説明があり、作者の思いが簡単には他人に伝わらないことを理解しました。今までは何となくタイトルを決めてから文章を書いていましたが、タイトルと本文が合わない事が多かったと思います。これからは短い文章でもタイトルと中身が一致するように注意します。(最低のマナー?)
今まではアクセス数等のデータを無視していましたが、データを集めればタイトルの変化とその効果を把握し改善できるように思います。

タイトルはインパクトが大切とずっと思っていましたが、タイトルづけからこのように論理的な要素を取り入れていく必要があるという事を学ぶ事ができました!

この記事では何を学べるのか、が一発でわかるようにする=名が体制が、読者さんに記事を読んでもらう確率を高めるためにはすごく重要だと思いました。

ブログタイトルの4要素を全て満たすものを考えるのは結構な根気がいると思いました。でも、ある程度の型があると思ったので、ライバル研究などで魅力的なタイトルをたくさん見つけて、自分で分析してみるとかなり実力がついてくると思います。

名が体制の意味がイマイチわかっていませんでしたが、
今回の記事で、タイトルが内容を表しているこだと理解できました。

ブログタイトルを決めるうえで4つの要素の大事さが改めて理解できました。また順を追って修正点を指摘、説明されていたところも非常に分かりやすかったです。あとLF9+お金+悩み解決も重要な要素ですね。LF9の中でも育児系なら愛の欲求、ビジネス系なら承認欲求、ブログの内容によって特に意識する部分が変わってくるのかなとも思います。

ブログのタイトル一つで、読んでもらえるか読んでもらえないか決まるというのは、よくわかるのですが、いざブログのタイトルを考えるとなると、4つの要素をなかなかうまくいれられなくて、難しいなと感じました。ここをしっかりしないと読んでもらえないので、いろいろな人のブログを読んで習得していこうと思いました。

まず「読まれる」ということの重要性と、そのためのコツを学べました。

定期的に復習して、魅力的なタイトルをつけるように意識します。

ブログのタイトルが悪いとそもそも見向きもされないので、ブログの内容を表していて興味を引くようなタイトルをしっかり考えたいと思います。
また、パワーブログを作成するためにあらかじめ、ありとあらゆる悩みを探し出してしっかりと記事案も捻り出しておくことが大切ですね。

ずーみーさん。こんばんは。

タイトルや商品名など、どう考えて決めているのか今回のブログでわかりました。4要素とLF9+金+悩み解決を意識して考えようと思います。

この4要素に気を付けて、様々なブログを見てみると、とてもおもしろいですね!
やっぱり、この4要素を含むタイトルのブログは読みやすく、自然と検索上位にきていると思います。

メルマガでお知らせいただいた記事にはコメントを送信しているのですが反映されず(~_~;)

ブログの題名、どんな人が書いていて、欲求を満たす興味深い内容で、具体的な数字を入れる、知らない人の記事を読む前提条件ですよね。
まずは自分を押し出さないとダメでしょうか…

タイトル1つでも、きちんと考えてつけないと、読者さんは読んでくれないんですね!確かに、面白いタイトル(興味性)だったらちょっと読んでみよかな…って思いますもんね!タイトル1つでも戦略が必要なんだとわかりました!

月森 有希乃さん、こんにちは!
4要素を満たしたブログタイトルをつける人は、非常に少ないので、それだけでも差別化になりますよ。
ひきつづき、学習を頑張ってください!

いつもブログ設計するときに、この4要素を取り入れて考えてます。

数字の部分でいつも時間を有するので、
この例にある「101回目のプロポーズ」は凄いタイトルだと思います。

僕のメインブログはまだ数字を入られておらず、
長いタイトルなので指名検索はされてません。
「ジャンルキーワード+ブログ」で検索されてるので、
何処かのタイミングで改名したいと思います。

アキクボさん、こんにちは!
101回目のプロポーズというタイトルはすごいですよね。
共感していただきありがとうございます^^
また、早く指名検索されると良いですね。
ちなみに、当ブログは「ずーみー」で指名検索されています。
アキクボさんのブログも、「アキクボ」で指名検索を狙うと良いかもしれません。

ずーみさんこんにちは。具体的なブログ構築方法のヒントが満載の内容でした。この方法がくーやんさんの現在の状況を生み出したのですね。もちろんくーやんさんの努力のたまものかと思いますが、ずーみーさんのアドバイスによって改善されると結果が出るというお手本ですね。私も悩み解決系のブログを作るつもりでいますので、構築の際は確認事項(魅力的なタイトル・自己開示・コメント欄導入・論理思考で書く等)を盛り込み、作って行きたいと思います。ありがとうございました。

中村さん、こんにちは。
ご参考になったようでうれしいです。
くーやんさんのコンサルは、
オンラインサロンにあるものも含めて参考になるので、
ぜひ研究してくださいね。

こんにちは。

タイトルを考えるのは本文を書くより大変なときがあります。
ついつい無難になってしまいます(^^;)

4項目、参考にさせていただきます!

たっきーさん、こんにちは!
メッセージをいただきありがとうございます。
僕もタイトルを考えるのは苦手な方です。
記事を書き終わった後にウンウン唸ってひねり出してます。
ご参考になったようで嬉しいです^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
ずーみー
ブログ起業コンサルタント。2015年にテレビ制作会社をクビになったのがきっかけで起業。2018年からブログスクール主宰。高単価ブログの作り方やアフィリエイト、SEO、WordPress、起業戦略などを100人以上に指導。3児の父。