ブログ起業セミナーをプレゼント!

ブログコンセプトの決め方とは?5つの質問でコンセプトとテーマを明確に!

ブログコンセプトの決め方とは?5つの質問でコンセプトとテーマを明確に!
ずーみー
こんにちは!

ブログ起業コンサルタントのずーみー(⇒プロフィール)です^^

育児ブログを運営するくーやんさんをコンサルするシリーズの第2回目です。

あなたのブログには「コンセプト」「テーマ」はありますか?

アフィリエイトやアドセンスでブログを収益化するためには、コンセプト設定とテーマ設定が非常に重要です。

なぜなら、ブログコンセプトが明確でないと、読者さんが何を読めばいいかわからなくなり、離脱しやすくなったり、商品の成約率が下がったりするからです。

今回は、誰でも簡単にできる「ブログコンセプトの決め方」を解説します。

ブログコンセプトを決めると成約率とリピート率が改善する

ブログコンセプトとは、あなたのブログの「信念の矢」のことです。

信念の矢が通ったブログは、読者さんが納得しながら全ての記事を読むことができ、アフィリエイトブログの目的である「成約」に結び付きやすくなります。(=成約率がアップする)

たとえば、当ブログの信念の矢が何かわかりますか?

答えは「ブログ起業で苦労する人をひとりでも減らしたい!」です。

この信念の矢を、ブログヘッダーから記事の細部に至るまで徹底しているので、僕のブログは非常に読みやすく、アフィリエイトの成果も出やすいのです。

さらに、信念の矢が通ったブログは、読者さんがリピーターになりやすいというメリットもあります。(=リピート率がアップする)

読者さんがリピーターになると、1人で何ページも読んでくれるので、アドセンスブログでも大きな成果を出せます。

 

ブログコンセプトの決め方を解説した動画

では、あなたのブログの信念の矢を見つけるには、一体どうすればいいのでしょうか?

セミナー動画で、その具体的な方法を解説しました。

たった15分の動画なので、ぜひ視聴してみてください。

セミナーの内容
  • 0:15〜:ブログコンセプト(=「信念の矢」)とは何か?
  • 2:13〜:くーやんさんの「信念の矢」を見つけてみよう!
  • 5:35〜:「信念の矢」を見つけるための5つの質問とは?

 

ブログのコンセプトやテーマを見つけるための5つの質問

以下は、動画でお話しした内容の補足です。

あなたがブログのコンセプトやテーマ(=信念の矢)を見つけるためには、次の5つの質問を自分にしてみてください。

 

質問①:WHO(誰が書くのか?)

まずは、あなたの強みを見つけることが大切です。

強みを見つけるためには、次の3つを考えてみてください。

  • 今まで何に一番時間を使ってきたか?
  • 強く悩んできたことは?
  • いまいちばん興味があることは?

ちなみに、なぜ僕がブログ起業に関するブログを書いているかというと、ブログ起業について強く悩んだ経験があり、ブログ起業にとてもたくさん時間を使ってきたからです。

 

質問②:WHOM(誰に向けて書くのか?)

誰に向けて書くかを明確にしてください。

オススメは、たった一人の読者(=ペルソナ)を想定することです。

たとえば、このブログのペルソナは、ブログ起業で成功できず悩んでいたころの自分です。

ペルソナについては、次の記事で詳しく解説しています。

ブログのペルソナの作り方とは?簡単な3つの方法を解説!

 

質問③:WHAT(目的は何か?)

あなたのブログは、読者さんを最終的にどこへ連れていくのでしょうか?

最終目的地が明確でないブログが非常に多いので、必ず明確にしてください。

たとえば、このブログの最終目的地は、ブログ起業で絶対に失敗しない世界です。

また、目的にオリジナリティはいりません。(例:ワンオペ育児しながら世界一周など)

誰もが共感できる目的を見つけることが大切です。

 

質問④:HOW(どのようにしてゴールへ導くか?)

あなたはどのようにして読者さんをゴールへ導くのでしょうか?

ブログで悩み相談を受けるのでしょうか?

それとも、電子書籍を出版したり、YouTubeで情報発信したりするのでしょうか?

たとえば、当ブログの場合、読者さんの悩みを聞いたり、オンラインサロンで直接指導したりして、「ブログ起業で絶対に失敗しない世界」というゴールへ読者さんを導いています。

 

質問⑤:WHY(なぜその活動をしているか?)

あなたは、なぜその活動をしているのでしょうか?

「あなたがなぜその活動をしているのか?」というミッション(=使命・目的)が明確になると、読者さんは安心してあなたの世界に入り込んでくれるようになります。

たとえば、僕はブログ起業で悩み苦しんだ経験があるので、そういう人をひとりでも減らすために、今の活動をしています。

また、あなたのミッションを、ブログ内で感情を込めて繰り返し語るのも大事です。

なぜなら、そういう人に対して読者さんはファン化し、「ついていきたい!」と思うようになるからです。

 

まとめ

ブログコンセプトを決める5つの質問

  1. WHO(誰が書くのか?)
  2. WHOM(誰に向けて書くのか?)
  3. WHAT(目的は何か?)
  4. HOW(どのようにしてゴールへ導くか?)
  5. WHY(なぜその活動をしているか?)

この質問を使えば、あなたもかならず自分のブログコンセプトを見つけられるはずです。

なお、『0から始めるブログ起業セミナー』という2.5時間のセミナー映像の第3章で、ブログコンセプトについて、より詳しく解説しています。

期間限定で無料配布中ですので、本気でレベルアップしたい人は、ぜひ視聴してくださいね^^

0から始めるブログ起業セミナーをプレゼント!

【期間限定】0から始めるブログ起業セミナーをプレゼント!

 

▼この記事が「ためになった!」と思ったら、ポチッと押してくれると嬉しいです^^

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

26件のコメント

いまちょうどブログの企画書を作る作業をやっています。
自分で適当に始めたときはすごくボヤッとしたコンセプトで初めてしまい、記事を書いてはみたものの誰に向けて書いてるのかよくわからない謎のブログになってしまいました…笑
たぶんずーみーさんのブログにたどり着かなければ、記事を書き続けられず、利益が出なくて挫折する大勢のうちの一人になっていたでしょう。
動画にあった5つの質問を自分に投げかけてしっかり事前計画を立てていくことで、あらかじめ挫折の原因を潰すこともできますし、自分でも「これなら価値を提供できる!」と確信できて、楽しく投稿することができるようになると思います。

こんにちは!
コンセプトの決め方を、とても具体的に分かりやすく解説していただいて、ありがとうございます!
「信念の矢」がブレブレのブログにならないように、しっかりとコンセプトを決めて、信念の矢を通したブログを作っていきたいと思います!

ずーみーさん、こんにちは!
「ブログコンセプト(=「信念の矢」)を決める5つの質問」は、
どれも大切なことなので、しっかりと貫き通せるように精進します。
ありがとうございます。

こんばんは。
一つの学び、5つの質問はとても重要な内容です。
今現在、実績添削中で、どんなブログを誰に向けて書くのかを考え中です。

今回の動画は必要に迫られて、引き込まれるように視聴しました。

ずーみーさん、こんにちは!
「ブログコンセプトを決める5つの質問」で
「信念の矢を貫く」ことの重要性を再認識しました。
他のブログとの差別化にも、とても役立つと思います。
ありがとうございます。

こんばんは。
何度かブログを拝見していましたが今回はなぜか?

ブログコンセプトを決める5つの質問が、重要な問いなんだなと改めて感じました。

全部が大事だと思うのですが特に読者さんをどこに連れて行くのかが、ハッとしました。あと、共感ですね。

勉強になりました。

育児ブログコンサル②の感想→
ブログコンセプトの見つけ方について、①WHO②WHOM③WHAT④HOW⑤WHY 4W1Hで考えることの
重要性がわかりました。
その中でも③WHAT;最終的に読者をどこへ連れていくのか?との誘導でマネタイズが向上していくとの
ことが印象に残りました。
また、ペルソナの明確化について、2つとは思わず1つだと思い込んでいました。
・ブログ起業が成功できず、悩んでいた過去の自分
・ずーみーさんの大学時代の友人、三木さん   交互に使い分けることが難しそうですね。
《ポイント》
30個以上想定
その人がどんな悩みをもっているか?
その人だけに記事を書く      →その作業で文章のレベルアップが図れるなら、
ペルソナの想定作業で成果が見えていますね。

「ブログコンセプトを決める5つの質問」を
明確にすることで「信念の矢」が通る。
「信念の矢」が通ったブログは
成約率もリピート率アップするんですね。
これからブログを始めるにあたって
とても為になりました。

ブログコンセプトを決める時、5つの質問のどれか一つでも、ボヤけた答えだと、信念の矢がつくれないですね。
記事のネタを考える時も、この信念の矢に沿っているか?と考えることで、一本筋の通ったブログになるなと思いました。
ブログ起業で成功するためには、絶対に欠かせないポイントですね。
何度か試聴するうちに、「これは超大事なことなんだ!」という思いが強く、しっかりしたものになりました。

ブログ設計図作成の時に信念の矢には結構時間をかけました。直感的に思いついたとしても、それ以後のブログ記事にそれが反映できるのか、理論上破綻していないか。損失回避と快楽追求ならどちらが良いかなどなど、いろいろ考えて設定しました。
高単価ブログ作成の土台なので記事作成時にこれがブレないようにしていきます。

最初に、コンセプト等を決めても、記事を書いていくうちに、どんどんずれていきそうだなと思いました。なので、常に5つの問いを忘れずに記事を書いていかなければならないと思いました。しっかりと信念の矢を通せるようにしていこうと思います。

ブログを書いているうちに、コンセプトがぶれぶれになり、読者をどこに連れていこうとしているのか、良くわからなくなってしまいます。
今回の5つの質問を、ブログ設計や記事を書くたび、必ず意識しようと思います。

コンセプトを決めたつもりでも、ふわっとしたものになっていることは多いと思います。
恐らく大半のブロガーの方は漠然と思いついたこととか、興味のあることを羅列してあるばかりですね。
ずーみーさんのように信念の矢を通したブログでファンを獲得して、何度もリピートしてくれるようなブログのコンセプトを明確にしてからブログ作成しようと思います。

この5つの要素を知ることでコンセプトが立てやすくなりました。
それぞれの要素をしっかりと考えてコンセプトを作っていきます。

ペルソナが大事だというのは聞いた事がありましたが、どんな風に決めたらいいのかわかりませんでした。過去の自分というのは、やはり1番わかりやすいペルソナかなと思いました。しかし、独りよがりになる可能性もあるので、似たような境遇の人や、友人をイメージしながら書く事も忘れずにやっていこうと思いました。

この5つの質問は、ブログ設計をするときに毎回使用しております。
とても考えやすくて素晴らしいと思います。

どうしても最初は自分本位になってしまうブロガーが多いですが、
この5つの質問をすることで、
初心者でも相手本位なブロガーになれると思います。

アキクボさん、こんにちは!
「相手本位なブロガー」になるのはとても大切ですね。
ビジネスの基本は相手本位ですので。
これからもぜひ、今回の5つの質問を活用してください!

ずーみーさん、こんにちは。

くーやんさんの改善後のブログだけを見て、頭とセンスの良い人だから出来るのかと思っていましたが
今回その裏側を拝見できて、自分にも高いレベルのブログが目指せるかもと、その気になってきました。
アドバイスがとても具体的なので、自分のケースに置きかえて考えるのが楽しいです。

引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

しゃる子さん、こんにちは!
僕の中で、くーやんさんは、努力の人という印象です。
他の人も同じ階段を上って行けるように、コンサル記録を公開しているので、
しゃる子さんも、高いレベルのブログを目指して、頑張ってくださいね^^

ずーみーさん、ありがとうございます!

『0から始めるブログ起業セミナー』第3章でも、コンセプトの作り方を教わっていましたが、改めてブログ記事で読み返すことで、大切さを実感しました。

最終目的地を明確に示し、それが読者さんにとってのメリットになっていることが重要だなぁと。

抽象度の高い、読む人によって解釈が大きく変わってしまう目的地ではなく、誰もが共感できる具体的な目的地を示していきます。

「最終的にどこに連れていくのか?」

何度も問いただして、1本の信念の矢をしっかり通していきます。

引き続き、よろしくです!

さとぼうさん、こんにちは!
コンセプトの大切さを理解していただき、ありがとうございます。
ぜひ、魅力的なコンセプトのブログを作ってくださいね。
ひきつづき、学習を頑張ってください!

ずーみーさんこんにちは。今回も私の現在の悩みにぴったんこでした。自分では4W1Hを踏まえて考えているのですが考えているうちに脱線するので、もう1度しっかり考えます。動画と文章合わせて勉強すると理解が深まりいいですね。今回もありがとうございました。

中村さん、こんにちは。
ブログのコンセプトは、超超超大事なので、しっかり考えてくださいね。
ひきつづき頑張ってください!

ずーみーさん、お世話になっております。
ブログのコンセプトってなかなか難しいですね。
無料会員にはなれないのでとても残念です。f(^^;)
次世代起業セミナーの勉強をしつつ(もうすぐ無料お試しかできます。)、じっくり考えてみようと思います。(^^)

白文鳥さん、こんにちは!
コメントいただきありがとうございます。
無料会員の件は残念ですね(´;ω;`)
よろしければ、2ティア会員も検討してみてください。
ひきつづき学習を頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です