【注意】高額な情報商材を購入するときの3つのポイントとは?

【注意】高額な情報商材を購入するときの3つのポイントとは?
ずーみー
こんにちは!

ブログ起業コンサルタントのずーみー(⇒プロフィール)です^^

「高額な情報商材を買いたいけど、詐欺だったらどうしよう。。。」

あなたは、そんなお悩みを持っていませんか?

今から数年前、起業したのに全然お金を稼げなかった僕は、インターネットビジネス系の高額情報商材(=高額塾)を購入しました。

その金額は、合計で120万円以上です。

世の中に出回る高額な情報商材の多くは、中身がない、詐欺まがいのものだといわれます。

けれども、僕は、3つのポイントに注意して高額情報商材を購入した結果、詐欺被害にはあいませんでした。

さらに、本当に良い高額塾に出会えた僕は、ビジネスで短期間で結果を出すことができました。

今回は、そんな僕が、高額な情報商材を購入するときの3つの注意点を解説します。

これから高額な情報商材を購入しようか迷っている人は、ぜひ参考にしてくださいね。

高額な情報商材を購入するときの3つの注意点とは?

まず、あなたが高額な情報商材を購入するときの注意点とは、次の3つです。

高額な情報商材を購入するときの3つの注意点

  1. その情報商材は、本当に価値ある情報商材かどうか?
  2. その情報商材を、あなたは本当に消化できるのか?
  3. 情報商材を購入することで、あなたに経済的ダメージはないか?

 

①:その情報商材は、本当に価値ある情報商材かどうか?

高額な情報商材には、中身と価格が釣り合わないものが多いそうです。

たとえば、20万円の情報商材を購入したのに、中身は本屋で1000円出せば買える内容だった、ということが、実際によくあるといいます。

あなたが、そういう被害にあわないためには、どうすればいいのでしょうか?

1つ目の対策は、購入者の口コミを徹底的にリサーチすることです。

たとえば、「商材名+口コミ」「商材名+詐欺」「商材名+被害」などで検索しましょう。

悪名高い情報商材なら、すぐに被害者の書いたブログなどが出てくるはずです。

そういうブログの口コミを参考に、その情報商材が価値あるものかどうかを、自分の頭で判断するのが大事です。

詐欺的な情報商材にだまされてしまう人々の多くは、「情報弱者」と呼ばれる人たちです。

情報弱者の人は、自分でインターネット検索をするのが苦手かつ、自分の頭で物事を考えるのが苦手なのが特長です。

自分の頭で深く考えないから、詐欺師の甘い言葉に、コロッとだまされてしまうのです。

あなたはそうならないように、くれぐれも注意してくださいね。

2つ目の対策は、高額な情報商材を購入する前に、無料お試し版を使ったり、低額版を購入したりすることです。

情報商材が本当に価値あるものかどうかは、実際に使ってみるまでわかりません。

そのため、無料お試し版や低額版があるなら、それを実際に使ってみましょう。

そのうえで、本当に価値があると思ったら、高額版を購入するのがおすすめです。

なお、情報弱者の人は、セールスページだけを見て商材を購入する傾向があります。

セールスページではなく、できるだけ実際の商材に近いものを見て判断するのが、詐欺商材にだまされないコツです。

 

②:その情報商材を、あなたは本当に消化できるのか?

たとえ、あなたが価値ある情報商材を購入したとしても、ちゃんと消化して身につけなければ、購入した意味がありません。

ですから、あなたがその情報商材を本当に消化できるのかを、冷静に考えましょう。

たとえば、僕が購入した『PM(プレミアムメンバーシップ)』という100万円の情報商材には、200時間以上のセミナー映像や、膨大な量のメルマガ、PDFが含まれていました。

僕は、事前にそのことがわかっていたので、半年で学習を終えるにはどうすればいいかを綿密に計画してから、教材を購入しました。

そして、実際に、僕は約4ヶ月で、教材をすべて消化することができました。

なお、僕がどのようにPMを学んだかについては、次の記事で具体的に解説しています。

これからPMを購入する予定の人は、ぜひ参考にしてくださいね。

PM(プレミアムメンバーシップ)の学び方とは?600人中1位の成績をとった勉強法を解説!

PM(プレミアムメンバーシップ)の学び方とは?600人中1位の成績をとった勉強法を解説!

2017-12-22

 

③:情報商材を購入することで、あなたに経済的ダメージはないか?

情報商材を購入することで、あなたに経済的ダメージはないか?

高額な情報商材は、借金などの経済的ダメージを負ってまで買うべきではありません。

投資と同じで、余剰資金の中でやりくりして購入しましょう。

また、ときどき、すでに借金を背負っている人が、人生の一発逆転を狙って、何百万円もする高額塾を買ったという話を聞きますが、絶対におすすめしません。

そういう人は、まずは地道に借金を返済すべきというのが、僕の考えです。

 

僕が100万円の高額塾を購入した2つの理由

ここまでは、高額な情報商材を購入するときの3つの注意点を解説してきました。

最後に、参考として、僕が100万円の高額塾を購入した理由をご紹介します。

僕が購入したのは、PM(プレミアムメンバーシップ)という、ビジネス系の高額塾です。

PMの公式ホームページはこちらです。

⇒【公式】次世代起業家・経営者アカデミー

僕がPMを購入した理由は、次の2つです。

僕がPMを購入した理由

  1. タイミングが良かったから
  2. 成功までの時間を短縮したかったから

 

①:タイミングが良かったから

僕がPMを購入したのは、2016年8月のことです。

2015年に映像制作事業で起業した僕は、いくつか情報商材を買って勉強した結果、月に50万円ほど稼げるようになっていました。

起業して最初の数ヶ月間は売上0だったので、そのころに比べると大きな成長です。

けれども、一方で、問題もありました。

その問題とは、僕の組んだビジネスモデルが、月収50万円までしか稼げないビジネスモデルだったことです。

僕は、かなりきつい肉体労働でお金を稼ぐビジネスモデルを作ってしまったため、月収50万円稼ぐのが限界になってしまったのです。

ある晩、徹夜で映像編集をしながら、僕は考えました。

う〜む、これでは身がもたんぞ・・・

こうなってしまったのは、どう考えても僕の知識不足が原因だ。

今、もっと本腰を入れてビジネスを学ばないと、一生月収50万円になりかねない。

しかも、ずっと肉体労働。

これはどうにかしなければ。。。

そういうタイミングで始まったのが、PM2期生の募集だったのです。

ちょうど、本格的にビジネスを学びたかった僕は、PMのお試し無料教材を視聴しました。

そして僕は、「PMをすべて学べば、絶対にビジネスで成功するはず」という確信を得ました。

このように、ちょうど良いタイミングで良質な教材に出会えたというのが、僕がPMを購入したいちばんの理由です。

その後、PMを真剣に学んだ僕は、2018年2月に、月収230万円を達成しました。

あのタイミングでPMに参加できた僕は、本当に運が良かったな〜と思います。

 

②:成功までの時間を短縮したかったから

情報商材を購入すると成功までの時間短縮になる

情報商材を購入するいちばんのメリットは、成功までの時間を短縮できることです。

僕は、自分ひとりの力では、月収50万円を突破するのは、ほぼ不可能に近いと思いました。

一方、PMを学べば、月収50万円を突破するまでの期間を、2〜3年に短縮できるかもしれないと思いました。

実際に、僕はPMに100万円投資して学んだことで、成功までの時間を、かなりショートカットできたと感じます。

ですから、あなたも、早く起業で成功したいなら、ぜひPMに参加することをおすすめします。

なお、次の記事では、PMに参加して短期間で結果を出した7人の事例を紹介しています。

これからPMに参加しようか迷っている人は、ぜひ参考にしてくださいね^^

起業するには何から始めればいいの?短期間で成功した起業家の6つの共通点を徹底解説!

起業するには何から始めればいいの?短期間で成功した起業家の6つの共通点を徹底解説!

2019-06-06

 


▼おすすめ無料教材▼

加藤将太の次世代起業家育成セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA