高単価ブログとは?メリット・デメリットを徹底解説!

高単価ブログとは?
ずーみー
こんにちは!

ブログ起業コンサルタントのずーみー(@zoomy_nonbiri)です^^

あなたは「高単価ブログ」という概念を知っていますか?

高単価ブログとは、1PV(ページビュー)あたり10円以上のブログのことです。

つまり、高単価ブログでは、1ページ読まれるごとに10円以上の収益が生まれます。

一方、一般的なアドセンスブログは、1PVあたり単価の平均が0.3~0.5円だといわれます。

つまり、アドセンスブログでは、1ページ読まれるごとに、0.3~0.5円しか収益が生まれません。

ということは・・・

高単価ブログは、一般的なアドセンスブログより、20~33倍以上も収益性が高いのです!

たとえば、あなたが月間1万PVのアドセンスブログを作っても、月収は3,000~5,000円にしかなりませんが、月間1万PVの高単価ブログを作ると、月収10万円以上になれます。

ちなみに、あなたが今読んでいるこのブログは、1PVあたり最高92円の高単価ブログです。(月間2.5万PV、月収230万円)

この記事では、これからブログを本格的に始める人が高単価ブログのノウハウを学ぶべき理由や、高単価ブログのメリット・デメリットを徹底解説します。

今、高単価ブログの作り方を学ぶべき理由とは?

現在、ブログで成功する方法としてもっともメジャーなのは、PV数を増やすことです。

そのため、ネット上は、PV数を増やすノウハウや教材であふれかえり、ブロガーたちは、とにかくPV数を増やそうと血のにじむような努力をしています。

けれども、統計的にいうと、その努力は報われない可能性が高いです。

次の表は、2013年のデータですが、847人のブロガーに、「1日のアクセス数はどれくらいですか?」というアンケートをとった結果です。

このアンケートによると、月間PV数が1万以上の人は、全体のたった5%だそうです。

ブログの1日の平均アクセス数

一般的なアドセンスブログの場合、月間1万PVだと、月収は3,000~5,000円です。

つまり、アドセンスブロガーの上位5%しか月収5,000円以上になれないのです。

・・・けっこう、衝撃のデータですよね^^;

また、アドセンスブログで月収10万円稼ごうと思うと、月間PV数は20万~33万も必要です。

この現実を見て、あなたはどう思うでしょうか?

PV数を増やす方法だけで成功するのは、かなり難しいと思いませんか?

だから、これからブログで成功したい人は、高単価ブログの作り方を学ぶべきなのです。

PV数をひたすら増やす方法で成功できるのは、ほんの限られた人だけです。

誰でも簡単にマネできるものではありません。

一方、月間1万PVで月収10万円以上稼ぐ高単価ブログを作るのは、誰でも簡単にできるわけではありませんが、アドセンスブログで月収10万円稼ぐよりは簡単です。

ですから、これからブログで成功したい人は、ただPV数を追い求めるのではなく、高単価ブログのノウハウを取り入れることを意識しましょう。

 

高単価ブログの4つのメリット

ずーみー
次に、高単価ブログの持つ【4つのメリット】をお話しします!

メリット①:正しい方法を知れば再現性が高い

もし、あなたが今、高単価ブログ作成にハードルを感じているとすれば、それはただ単に、「正しい方法」を知らないからです。

あなたは、月間30万PVで月収10万円のアドセンスブログと、月間1万PVで月収10万円の高単価ブログだと、どちらの方が再現性が高いと思いますか?

正解は・・・月間1万PVで月収10万円の高単価ブログの方です。

たとえば、僕はオンラインサロンで高単価ブログの作り方を指導していますが、月間4,000PVのブログで月収10万円を達成する人も出てきています。(指導期間は約半年)

このように、正しい方法を知れば再現性が高いのが、高単価ブログの大きな特徴なのです。

 

 

メリット②:PV稼ぎのために不毛な努力をしなくてよい

世の中のほとんどのブロガーは、PV数をアップさせるために、検索上位表示を狙って、日夜、血みどろの戦いをくり広げています。

けれども、あなたが高単価ブログを作ると、そういう血みどろの戦いや、不毛な努力をしなくてよくなります。

なぜなら、高単価ブログは、少ないPV数でもお金を稼げるからです。

 

メリット③:毎日記事を書き続けなくてよい

一般的なブロガーは、300記事以上書かないと、大きな金額を稼げるようになりません。

ですから、彼らのあいだでは、毎日記事を書くのが常識です。

一方、高単価ブログは、少ない記事数でも大きな金額を稼ぐことが可能です。

たとえば、あなたが今読んでいるこのブログの場合、60記事書いた時点で、月収42,000円でした。

また、月収230万円稼いだときの記事数は、140くらいでした。

さらに、このブログは、2018年4月から約半年間、ほとんど更新しませんでしたが、それでも月収30万円以上を維持しつづけました。(1PVあたり15円以上)

このように、毎日記事を書かなくてもお金を稼げるのが、高単価ブログの魅力です。

 

メリット④:短期間で生活できるようになる

ほとんどのブロガーは、何年やっても副業レベルです。

一方、あなたが高単価ブログを作ると、短期間でブログだけで生活できるようになります。

たとえば、このブログの場合、月収15万円になるまでの期間は、約半年でした。

さらに、その数ヵ月後に、月収230万円になりました。(ブログ開始後1年未満)

これは、高単価ブログだからこそ実現できたのです。

逆に、僕がアドセンスブログをやっていたら、いまだに月収1万円未満だったかもしれません。

 

高単価ブログのデメリットとは?

最後に、高単価ブログの【デメリット】をお話ししましょう。

高単価ブログのデメリットとは、事前に入念な準備や勉強が必要なことです。

たとえば、高収益を見込める商品を選んだり、競合ブログを調査したり、セールスライティングの勉強をしたりしなくてはなりません。

それらの準備や勉強に、1ヶ月以上の時間がかかります。

だから、何も考えずに楽してお金を稼ぎたい人には不向きです。

というか、そもそも、そんな方法はこの世に存在しませんけど^^;

では、どうすれば効率よく高単価ブログの準備や勉強をできるかというと・・・

手前ミソですが、僕が解説したセミナー映像があります。笑

『0から始めるブログ起業セミナー』という2.5時間の映像の中で、高単価ブログの準備方法や、勉強方法を、たっぷりと語らせていただきました。

今だけ無料で公開していますので、高単価ブログに興味がある人は、ぜひ視聴してくださいね^^

 


▼おすすめ無料教材▼

加藤将太の次世代起業家育成セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA