ブログ起業セミナーをプレゼント!

ブログで稼ぐならどこがいい?おすすめのブログ作成サービスと収益化戦略を解説!

ブログで稼ぐならどこがいい?
ブログ初心者

ブログで稼ぐなら、どのプラットフォームを使うのがいいんだろう?

おすすめのブログ作成サービスや収益化戦略を教えて!

ブログを作成するプラットフォームには、有料・無料の様々なものが存在するため、これからブログを始める人はどれを選べばいいか迷ってしまいますよね。

また、具体的にどうすればブログで稼げるかわからないという不安もあると思います。

そこで、この記事ではブログ初心者向けに、以下の2つを解説します。

ブログ収益化を目指す人は、ぜひ参考にしてください!

この記事を書いた人
  • ブログ起業コンサルタント
  • ブログ収入:最高230万円/月
  • PV単価30円以上を5年連続達成中
  • ブログスクールで100人以上に指導
  • ブログ起業セミナーをプレゼント!

収益化に最適なブログ作成サービスは?

収益化に最適なブログ作成サービスは?

ブログを作成するプラットフォームには、有料・無料の多彩なサービスが存在します。

収益化を目的としてこれからブログを始める人は、一体どのブログ作成サービスを選ぶべきなのでしょうか?

 

結論:ブログで稼ぐならWordPressがおすすめ!

結論としては、ブログで稼ぐなら「WordPress(ワードプレス)」を選ぶのが最適解です。

WordPressは、ブログやウェブサイトを作成するためのオープンソースのプラットフォームで、その使いやすさと柔軟性から、初心者から上級者まで広く愛用されています。

WordPressがおすすめな理由は、主に以下の3つです。

WordPressがおすすめな理由
  1. 収益化手段に制限がかからない
    WordPress以外のブログ作成サービス(無料ブログなど)では、アフィリエイトができないなど、収益化手段に制限がかかるのが一般的です。一方、WordPressでは収益化手段の制限がかかりません。アフィリエイトやGoogleアドセンス、自社商品販売など、多彩な収益化手段を自由に利用できます。
  2. SEOに強いブログを作成できる
    ブログ収益化において「集客」は重要な要素です。WordPressは、他のブログ作成サービスよりもSEOに強いブログを作成できるため、検索エンジンからたくさんの集客が可能です。
  3. デザインの自由度が高い
    ユーザーは第一印象で信頼できるサイトかどうかを判断するため、ブログ収益化において「デザイン」は重要な要素です。WordPressは他のブログ作成サービスよりもデザインの自由度が非常に高いため、おしゃれでユーザーから信頼されるデザインのブログを作成できます。

ただし、WordPressでブログを作成するためには、有料でレンタルサーバーを契約したり、独自ドメインを取得したりする必要があります。

維持費としては、年間に1万円〜1万5千円くらいかかります。

「ブログ運営には絶対にお金をかけたくない!」という人の気持ちもわかりますが、収益化を目指すなら、これくらいの投資は惜しまないようにしましょう。

ずーみー

次の記事で、レンタルサーバーの契約方法やWordPressブログの始め方を具体的に解説しているので、ぜひ参考にしてください!

エックスサーバーでのWordPressブログの始め方

 

無料ブログが収益化に向いていない理由

WordPress以外にもブログ作成サービスはたくさんあります。

これからブログを始める初心者にとっては、無料ブログの利用が魅力的に感じられるのではないでしょうか?

しかし、無料ブログは収益化に向いていないため注意が必要です。

その主な理由は以下です。

無料ブログが収益化に向いていない理由
  1. 収益化手段に制限がかかる
    無料ブログでは、アフィリエイトが禁止されていたり、扱えるアフィリエイト広告が制限されていたりすることがほとんどです。無料ブログでは収益化手段が大きく制限されるため、収益化には向いていません。
  2. コンテンツ内に不要な広告が表示される
    無料ブログでは、ブログ運営者の望まない広告がコンテンツ内にたくさん表示されます。これにより、ユーザーがコンテンツを集中して読むことが難しくなるため、ブログの収益性が落ちます。
  3. SEOに強いブログを作ることが難しい
    SEO(検索エンジン最適化)は、ブログの収益化において重要な要素です。無料ブログでは、独自ドメインを利用できなかったり、SEOに関する設定が制限されていたりするため、WordPressと比べて効果的なSEO対策が難しいという問題があります。
  4. デザインの自由度が低い
    無料ブログはデザインの自由度が低く、提供されているデザインの中から選ぶことしかできません。カスタマイズもほとんどできないため、ユーザーから信頼されるようなデザインに変更できないという問題があります。
  5. 機能の拡張性が低い
    無料ブログは機能の拡張性が低く、基本的に提供されている機能の中から選ぶことしかできません。そのため、ブログ収益化を促進するためのカスタマイズ(CTAの設置など)が難しいという問題があります。
  6. サービス終了のリスクがある
    無料ブログは、サービスが突然終了するリスクがあります。最近ではLINE BLOGが2023年6月に終了しました。サービスが終了すると、大切に育ててきたコンテンツが失われる可能性があり、これはブログ運営者にとって大きな損失となります。

 

日記や趣味なら無料ブログでOK!

収益化を目指すなら無料ブログはおすすめではありませんが、収益化を目指さない「日記」や「趣味」のためなら、無料ブログが最適な選択となります。

日記や趣味に適した無料ブログの例は以下です。

日記や趣味に適した無料ブログの例
  1. Amebaブログ(アメブロ)
    日記を書くならアメブロが第一候補です。アメブロはサービス内でのユーザーの交流が活発で、あなたの日記をたくさんの人に読んでもらうことができます。ユーザーは女性が7割を占め、年代は30代から50代が中心です。
  2. はてなブログ
    はてなブログは、シンプルで使いやすいデザインが特徴の無料ブログサービスです。日記よりも、趣味や好きなことを発信するのに適しています。サービス内でのユーザーの交流が活発です。
  3. note
    noteはクリエイターが自分のコンテンツを発表し、販売するためのプラットフォームですが、無料ブログとして使うこともできます。日記よりも、趣味や好きなことを発信するのに適しています。ユーザー層は20代から40代のビジネスパーソンが多いです。

 

おすすめのブログ収益化戦略

おすすめのブログ収益化戦略

次に、おすすめのブログ収益化戦略についてお話ししましょう。

ブログの収益を考える上で、まず最初に覚えておくべきは以下の公式です。

ブログ収益額の公式

PV数 × PV単価 = 収益額

ブログの収益は、PV数(=アクセス数)とPV単価(=1ページ読まれるごとに発生する収益額)の掛け算で決まります。

たとえば、月間5万PVでPV単価2円のブログは、月収10万円になります。

重要なのは、現在は昔に比べてSEOの難易度が高まり、PV数をたくさん集めるのが難しくなっていることです。

僕がブログを始めた2017年頃は、個人ブロガーでもSEO集客で月間100万PVを達成している人がたくさんいましたが、今はそうした成功例を全く聞きません。

今はブログを開始して1年後に月間1万PVを達成できたら、個人ブロガーとしてはかなり成功しています。

PV数を高める戦略が通用しづらくなった現在、あなたが取り組むべき戦略は「PV単価」を高める戦略です。

その戦略のことを「高単価ブログ戦略」と呼びます。

 

高単価ブログ戦略とは?

高単価ブログ戦略とは?

高単価ブログ戦略とは、PV単価10円以上のブログを作成して収益化を目指す戦略のことです。

通常のブログのPV単価は、平均で0.3円から0.5円程度と言われています。

一方、高単価ブログのPV単価は10円以上です。

この違いが意味するのは、収益目標を達成するために必要なPV数が、高単価ブログでは大幅に削減されるということです。

たとえば、月に10万円を稼ぎたい場合、通常のブログでは月間20万PVから33万PVが必要です。

一方、高単価ブログではたったの1万PVで同じ収益を上げることできます。

個人ブロガーが月間20万PV〜33万PVを集めるのは、今は非常に難しいですが、月間1万PVなら誰でも努力次第で達成可能です。

高単価ブログを作成するコツには、以下のようなものがあります。

高単価ブログを作成するコツ
  1. 高報酬なアフィリエイト商品を扱う
    PV単価を高めるためには、高報酬なアフィリエイト案件を選ぶことが重要です。目安としては、1件あたりの報酬が5000円以上の商品を扱えば、PV単価10円を達成しやすくなります。
  2. セールスライティングを学ぶ
    PV単価を高めるためには、セールスライティングのスキルが不可欠です。魅力的で説得力のある文章を書くことで、商品の成約率を高め、PV単価をアップさせることができます。
  3. ターゲットを絞る
    コンテンツを届けるターゲット層を絞ることで、あなたの主張に深く共感する人が増えるため、商品の成約率が上がります。また、あなたが扱う商品を欲しがりそうな人をターゲットにすることも重要です。
  4. 高品質なコンテンツを提供する
    高品質なコンテンツを継続して提供しましょう。それにより、あなたに対するユーザーからの信頼度が高まり、商品の成約率を高めることができます。

なお、高単価ブログ戦略についてもっと詳しく知りたい人のために、2時間半のセミナー動画を作成しました。

セミナー動画では、具体的な高単価ブログの成功事例を紹介しながら、実践的なアプローチやテクニックを解説しています。

セミナー動画は、以下の記事内で無料配布しています。

累計3000人以上が視聴し、高い評価をいただいているセミナーです。

あなたもぜひ視聴してみてください!

 

 

まとめ

今回は、収益化に最適なブログ作成サービスと、おすすめの収益化戦略について解説しました。

収益化を目的とするなら、ブログ作成サービスにはWordPressを選ぶのが最適解です。

WordPressブログは、維持費として年間1万円〜1万5千円くらいかかりますが、これくらいの投資は惜しまないようにしましょう。

ブログ初心者には無料ブログの利用が魅力的に感じられると思いますが、無料ブログは収益化に向いていないため注意してください。

また、ブログ収益化戦略としては「高単価ブログ戦略」を採用するのがおすすめです。

あなたもぜひこの記事を参考に、ブログ収益化の第一歩を踏み出してください!

ずーみー

ブログ収益化を目指す人は、以下の記事も参考にしてみてください。

きっと何かヒントが見つかりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です