ブログ起業セミナーをプレゼント!

アフィリエイトはまだ稼げるのか?稼げない人の割合は?

アフィリエイトはまだ稼げるのか?
ずーみー

こんにちは!

ブログ起業コンサルタントのずーみー(⇒プロフィール)です^^

「アフィリエイトはもう稼げなくなったから、初心者が参入するのはやめたほうがいい」

「今からブログで稼ぐのは無理!ブログはオワコン!!」

SNSを眺めていると、よくそんなネガティブな情報を目にしますよね。

でも、その情報は本当でしょうか?

今回は、アフィリエイトマーケティング協会の調査結果から、アフィリエイトはまだ稼げるのかと、稼げない人の割合後発組がアフィリエイトで稼ぐコツの3つを解説します。

アフィリエイトはまだ稼げるのか?⇒答え:稼げます

アフィリエイトはまだ稼げるのか?

結論をいうと、今からでもアフィリエイトブログで稼ぐことは可能です。

以下は、アフィリエイトマーケティング協会が2020年に行なった調査結果です。

それによると、全体の22.6%の人がアフィリエイトで月5万円以上の収入を得ています。

アフィリエイトでの1ヶ月間の収入(2020年)
出典:アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2020年

また、月100万円以上稼ぐ人の割合は、全体の6.5%です。

月100万円以上稼ぐ日本人の割合は4〜5%なので、他のビジネスよりもアフィリエイトの方が大きく稼ぎやすいといえるでしょう。

さらに次のグラフは、同じ団体の2021年の調査結果で、アフィリエイトの継続年数と収入の関係をあらわしたものです。

このグラフによると、アフィリエイトで月100万円稼いでいる人のうち、ブログを開始して1年未満の人が1.82%もいることがわかります。

アフィリエイトの継続年数と収入の関係
出典:アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2021年

 

アフィリエイトで稼げない人の割合

アフィリエイトで稼げない人の割合

一方、アフィリエイトで稼げない人の割合はどれくらいなのでしょうか?

2020年の調査結果によると、全体の31.6%もの人が、アフィリエイト収入がないのだそうです。

収入なし〜5000円未満を合わせると、なんと全体の59.5%でした。

アフィリエイトでの1ヶ月間の収入(2020年)
出典:アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2020年

 

2018年頃にアフィリエイトで稼げなくなった人が急激に増えた

次に、先ほどのグラフに2017年と2018年の調査結果を追加して比較してみました。

それを見ると、収入なしと答えた人の割合が、年々増加しているのがわかります。

アフィリエイトでの1ヶ月間の収入(2017〜2020年)
出典:アフィリエイトマーケティング協会

特に目を引くのは、2018年と2019年の間です。

グラフを見ると、2018年と2019年の間に急激に数字が悪化しているのがわかります。

そのころに何が起きたかというと、Googleのコアアルゴリズムアップデートです。

Googleが検索順位を決めるルールの変更を数ヶ月おきに行うようになり、アフィリエイトで稼げなくなった人が急増したのがそのころです。

【2021年6月+7月】Googleコアアルゴリズムのアップデートに個人ブロガーが取るべき対策とは?

さらに、月5万円以上稼いでいる人の割合を見ると、年々減少しているのがわかります。

アフィリエイトでの1ヶ月間の収入(2017〜2020年)
出典:アフィリエイトマーケティング協会

月5万円以上稼ぐ人の割合は、2017年が全体の33.9%なのに対し、2020年は22.6%なので、3年で11.3%も減少しています。

このように、データで見ると、アフィリエイトで稼ぐのが数年前にくらべて明らかに難しくなったことがわかります。

 

後発組がアフィリエイトで稼ぐ2つのコツ

後発組がアフィリエイトで稼ぐ2つのコツ

では、後発組がこれからアフィリエイトで稼ぐにはどうすればいいのでしょうか?

アフィリエイトで稼ぐ人が減った一番の理由は、Googleのコアアルゴリズムのアップデートにより、SEO集客の難易度が上がったからです。

現在のGoogleは、新規参入した個人ブログをなかなか上位表示してくれません。

そのため、個人ブログが開始1年以内に月間10万PVや20万PVを目指すのは、ほとんど不可能に近くなってしまいました。

活路を見出すとしたら、次の2つの方向性が有効です。

後発組がアフィリエイトで稼ぐ2つのコツ

  1. SNS集客に力を入れる
  2. 1PV単価を高める

 

①:SNS集客に力を入れる

後発組がアフィリエイトで稼ぐコツの1つ目は、SNS集客に力を入れることです。

現在のSEOは、新規参入者が集客できるようになるまでに時間がかかります。

そのため、SEOで集客できるようになるまでの期間は、SNSに力を入れましょう。

たとえば、以下のSNSはブログと相性がいいです。

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • YouTube
  • ブログランキング
ずーみー

SNS集客のノウハウは移り変わりが激しいので、無料から5000円くらいで評判が良い最新のものを手に入れてやり込むのがおすすめです!

 

②:1PV単価を高める

後発組がアフィリエイトで稼ぐコツの2つ目は、1PV単価を高めることです。

アフィリエイトブログの収益額は、「PV数」と「1PVあたり単価」の掛け算で決まります。

ブログ収益額の公式

「PV数」×「1PVあたり単価」=「収益額」

ほとんどのブロガーは、PV数(=アクセス数)を高める方法しか知りません。

そのため、Googleのコアアップデートが起きると、大打撃を受けてしまいます。

一方、あなたが1PVあたり単価を高める方法を知っていれば、Googleのコアアップデートにそれほど振り回されなくなります。

目安としては、1PVあたり10円以上の「高単価ブログ」を目指しましょう。

一般的なブログの1PVあたり単価の平均は、0.3円〜0.5円と言われますが、1PVあたり10円以上の高単価ブログは、その20倍〜33倍以上の収益性があります。

ちなみに、当ブログの1PVあたり単価は、最高92円です。(月間2.5万PVで月収230万円)

次の記事で、高単価ブログの作り方を解説した2.5時間のセミナー映像をお配りしているので、これからアフィリエイトを始める人はぜひ視聴してみてください!

 

 

8件のコメント

「個人ブログが開始1年以内に月間10万PVや20万PVを目指すのは、ほとんど不可能に近くなってしまいました。」
の一文にかなりガッカリ…。

でも対策法もしっかり教えてくださっているのでSNS活用等、やっていこうと思いました。

みっくさん、こんにちは!
コメントをいただきありがとうございます。

がっかりさせてしまって申し訳ありません^^;
でも、PV数のみを追求する手法が厳しいのは事実なので、
あえて書かせていただきました。

とはいえ、2年、3年と続けていけば月間10万PVが可能なのも事実です。
めげずに長期的な視点でブログを頑張ってみてください。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

何事も、取り組む姿勢とやりようが大切だということが分かりました。
時間とエネルギーをかける方向性を正しく保ちつつ継続的に進みます。

ずーみーさん、こんにちは。
とてもためになる記事を有難うございます。
高単価ブログと5段ピラミッド、
目からウロコのお話でした。
また拝見したいと思います。

いつも有益な情報をありがとうございます。
成功の5段階ピラミッドを採点してみました。

5段目は15点で満点でしたが、4段目が6点で合格点に及びませんでした。
具体的には、優先順位と、先行事例の研究が不足していることがわかりました。

活動の中だるみもありますが、目標達成に向けて今一度行動力を増やそうと思うことができました。

こんにちは!
コメントありがとうございます。
このフレームワークは、自分に不足している点がわかるから良いですよね。
不足している点を補って、引き続き頑張ってください!

ずーみーさん、こんにちは!
今回の記事で感じたことですが、益々「高単価ブログ」の優位性が高まりますね。
あと、後半の記事の「成功の5段ピラミッド」ですが、
PMの学習と、ずーみースクールのコンテンツを学んでいるおかげで、
5段目と4段目の両方で合格点は取れました。
これからも、足りない点を補えるように精進します。
ありがとうございます。

こんにちは!
コメントありがとうございます。
両方合格点を取れたとのこと、おめでとうございます^^
これからも引き続き頑張ってください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUT ME

ずーみー
早大→テレビディレクター→会社をクビになり映像制作で起業。現在はブログ起業コンサルタントとして活動中。2018年からブロガー向けサロン『ずーみースクール』主宰。100人に1PVあたり10円以上の高単価ブログの作り方を教えてます。少ないアクセス数のブログで収益化するのが得意。3児の父。