ブログ起業セミナーをプレゼント!

ブログの最初の記事は何を書くべき?【おすすめは自己紹介】

最初の記事は何を書く?
ずーみー

こんにちは!

ブログ起業コンサルタントのずーみー(⇒プロフィール)です^^

「ブログの最初の記事は何を書けばいいですか?」

そんな質問を、ブログ初心者さんからよくいただきます。

結論としては、ブログの最初の記事は何を書いてもOKです。

今回は、ブログの最初の記事は何を書いてもいい3つの理由と、初投稿におすすめの記事、1記事目を書けない人が何をすべきかについて解説します。

ブログの最初の記事は何を書いてもいい3つの理由

ブログの最初の記事は、基本的に何を書いてもOKです。

何を書いてもいい理由は、3つあります。

 

理由①:ブログは何度でも書き直せるから

ブログの最初の記事は何を書いてもいい理由の1つ目は、何度でも書き直せるからです。

ブログは、何度でも書き直せる(=リライトできる)のが強みのメディアです。

「下手な文章を読まれるのが恥ずかしい」と感じて1記事目を書けない人は、文章力が上がったら書き直せばいいだけなので安心してくださいね。

ブログは、最初から完璧を目指さないのがとても大切です。

 

理由②:最初のうちは読者がいないから

ブログの最初の記事は何を書いてもいい理由の2つ目は、最初のうちは読者がいないからです。

あなたが有名人じゃない限り、ブログを始めて最初のうちは全く読者がいません。

検索経由のアクセスが増えてくるのは、ブログを始めて3ヶ月〜半年以上たった後です。

あなたがどれだけ下手な文章を書いても、最初のうちは読む人がいないので、安心して1記事目を書いてくださいね。

 

理由③:手を止める時間が無駄だから

ブログの最初の記事は何を書いてもいい理由の3つ目は、手を止める時間が無駄だからです。

ブログは、ある程度まとまった記事数を書かないと稼げないビジネスです。

ブログで早く稼ぎたい人は、WordPressでブログを立ち上げたら、ブログのテーマに関することなら何でもいいのですぐに記事を書き始めましょう。

 

初投稿のおすすめは自己紹介(プロフィール記事)

初投稿のおすすめは自己紹介(プロフィール記事)

ブログの初めての記事は、あなたが書きやすい記事なら何でもOKです。

書きやすさの面で初心者におすすめなのは、自己紹介記事(プロフィール記事)です。

実際、僕の周りのブロガーの多くは、初投稿にプロフィール記事を選んでいます。

プロフィール記事の書き方にはいくつかコツがありますが、初心者は「ブログを運営する理由を語る」というポイントだけ押さえて書くのがおすすめです。

プロフィール記事を書くコツをもっと知りたい人は、次の記事を参考にしてください。

ブログのプロフィール記事の書き方

 

ブログの最初の記事が書けない人はどうすべきか?

ブログの最初の記事が書けない人はどうすべきか?

ブログの最初の記事は何を書いてもいいとわかっていても、1記事目を書けない人がいます。

ここからは、そういう人がすべき5つのことを解説します。

 

ブログのテーマやコンセプトを明確にする

あなたがブログの最初の記事を書けない理由は、ブログのテーマやコンセプトが明確になっていないからかもしれません。

ブログのテーマやコンセプトが明確じゃないと、記事を書きにくいだけでなく、ブログで稼げない原因にもなるので注意しましょう。

ブログのコンセプトの決め方については、次の記事を参考にしてください。

ブログコンセプトの決め方とは?5つの質問でコンセプトとテーマを明確に!

 

記事ネタの探し方を学ぶ

あなたが1記事目を書けない理由は、記事ネタの探し方を知らないからかもしれません。

記事ネタがなければ、いつまでたっても1記事目を書けませんよね^^;

次の記事で、ブログのネタ探しのコツを解説しているので、ぜひ参考にしてください。

ブログネタの探し方

 

記事構成のテンプレートを使う

「書きたいことはあるのに、記事の書き方がわからない」という理由で書けない人もいます。

そういう人におすすめなのは、記事構成のテンプレート(=型)を使うことです。

初心者は、PREP法という型を使ってブログ記事を構成するのがおすすめです。

PREP法を使った記事構成例

  1. リード文:Point(結論)
  2. 見出し1:Reason(理由)
  3. 見出し2:Example(実例・具体例)
  4. まとめ:Point(結論)

記事構成の作り方については、次の記事で詳しく解説しているのでぜひ読んでみてください。

ブログ記事構成の作り方

 

上手い文章を写経する

「文章を書くのに慣れていないから」という理由で、最初の記事を書けない人もいます。

そういう人におすすめなのは「写経」です。

写経とは、上手いブロガーの文章を書き写す練習法です。

僕が運営するブログスクールでは、参加者に文章を書くことに慣れてもらうため、ブログ開始前に10万字以上写経するという課題を出しています。

写経のやり方については、次の記事で解説したので参考にしてください。

写経という最強のコピーライティング上達法

 

最初から完璧を目指さない

「完璧な記事を書こう」という思いが強すぎて、1記事目を書けない人もいます。

あなたは、たとえば次のように考えていませんか?

  • SEO対策が完璧な記事を書かなくてはいけない
  • 上手い文章を書かなくてはいけない

こういう考え方だと、心理的ハードルが高すぎてブログを挫折しやすいので注意しましょう。

あなたがブログで成功したければ、最初から完璧を目指さないことが大切です。

SEO対策の技術や文章力は、たくさん記事を書けば嫌でもついてきます。

最初のうちは30%の完成度でいいので、とにかくたくさん記事を書いて公開することを意識してください。

 

最初の30記事はなるべく早く書き上げよう!

今回は、ブログの最初の記事は何を書くべきかについて解説しました。

ブログの1記事目は何を書いてもOKで、おすすめはプロフィール記事です。

早くブログを収益化したい人は、1記事目なんかに時間をかけてはいけません。

最初の30記事くらいは、なるべく早く書き上げましょう。

なお、まとまった記事数を短期間で書くためには「事前準備」が大切です。

次の記事で、ブログの事前準備の方法を詳しく解説しているので、ぜひ読んでみてください!

稼ぐブログの始め方

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUT ME
ずーみー
早大→テレビディレクター→会社をクビになり映像制作で起業。現在はブログ起業コンサルタントとして活動中。2018年からブロガー向けサロン『ずーみースクール』主宰。100人に1PVあたり10円以上の高単価ブログの作り方を教えてます。少ないアクセス数のブログで収益化するのが得意。3児の父。