アフィリエイトで月10万円稼げるまでにかかる時間とは?

初心者

(※この記事は2018年11月15日に更新されました)

ずーみー
こんにちは!

ブログ起業コンサルタントのずーみー(@zoomy_nonbiri)です^^

「アフィリエイトで稼げるまでにどれくらい時間がかかるんだろう?」

あなたは、そんな疑問をもったことはありませんか?

特に、アフィリエイトを始めたばかりの頃は、永遠に稼げない気がして不安ですよね(^^;

僕の場合は、このブログを開始して半年で月収15万になり、その半年後には月収230万になりましたが、それでも、最初の頃は少し不安でした。

今回は、そんな僕が、アフィリエイト初心者が月10万円稼げるまでに、一般的にどれくらいの時間がかかるかを解説します!

一般的なアフィリエイターの収益の増え方とは?

そもそも、なぜ僕がこの記事を書いたかというと、某インターネット掲示板で、次の書き込みを見かけたからです。

アフィリエイトで稼げないです。専業主婦です。

アフィリエイトで稼げると聞いて取り組んでいるのですが、ほとんど稼げません。

すでに3か月が経過したんですが・・・

アフィリエイトをしている人の体験談には、早くて3か月で収入になると書いてあったので期待して始めたのにダメです。

このまま収入がなければ、ほかの方法を探そうと思います。

みなさんはどのくらいで稼げているのでしょうか?

この方のように、アフィリエイトを開始して3ヵ月目くらいが、一番不安になりますよね。

僕も稼げなかった時代があるので、不安になる気持ちはよくわかります。

でも、僕の場合、稼げなくても、そこまで悲観することはありませんでした。

なぜかというと、僕はアフィリエイトを開始する前に、次の図を習っていたからです。

これは、一般的なアフィリエイターが描く収益の成長曲線です。

グラフによると、アフィリエイトで月収10万円になるまでは、半年から2年ほどかかるようです。

その期間は、ほとんど収益額が増えません。

一方で、月収10万円からは一気に収益が伸び、成長曲線は急カーブを描きます!

これは、僕の経験に照らしてみても、非常に説得力があります。

なぜなら、最初にお話ししたように、僕はブログを開始後、半年で月収15万になり、その半年後、一気に月収230万になったことがあるからです。

つまり、まさにこのグラフの通りになったのです!
 

今の話を信じられない人へ

アフィリエイトでは、僕が経験したように一気に収入を増やすことが可能です。その具体的な方法を、2.5時間のセミナー映像で解説しました。今だけ無料公開中ですので、ぜひご視聴ください^^

⇒ 【期間限定】0から始めるブログ起業セミナーをプレゼント!

 

アフィリエイトは最初の半年~1年はほとんど稼げない

ここで、多くのアフィリエイターが口をそろえて言うアドバイスをお教えしましょう。

それは、「最初の半年~1年はほとんど稼げないと思った方がいい」ということです!

僕は、先ほどの図を、次世代起業家育成セミナーという講座で、月収100万円アフィリエイターのトニー北原さんから習いました。

トニー北原さんは、アフィリエイトを開始してから、100円のアフィリエイト報酬が発生するまでに、なんと2年もかかったそうです^^;

アフィリエイトで稼げなかった2年間は、本業の美容師の仕事を頑張りながら、毎日3時間睡眠で作業を継続したそうです。

一方、100円の報酬が発生してから月収100万円に到達するまでは、たった1年だったそうです。

このように、最初のうちはものすごく忍耐が必要な一方で、一度報酬が発生し始めると一気に収益額がはね上がるのが、アフィリエイトの大きな特徴なのです。

 

アフィリエイトは月10万円稼ぐまでの期間が一番大変

では、なぜこのような現象が起きるのかというと、インターネットはある特性を持つからです。

その特性のことを「ネット臨界点仮説」と呼びます。

「インターネット上では、コンテンツ量や質がある臨界点に達すると、そこから先は爆発的に収益が伸びていく」というのがネット臨界点仮説です。

アフィリエイトの場合の臨界点の目安は「月収10万円」です。

月収10万円に到達することさえできれば、そこから先は、知識次第でいくらでも改善策を見つけられるため、収益は拡大する一方になります。

逆に、いちばん大変なのは、月収10万円に到達するまでの期間です。

それまでは長く辛い忍耐の日々がつづきます。

アフィリエイトが挫折率90%と言われるのは、この期間に耐えられるだけの精神力を持った人がとても少ないからです。

アフィリエイト初心者は、まずはこの期間をなんとか乗り越えることだけを目標にしましょう!

 

 

YouTubeは登録者数5万人までが一番大変

もうひとつ、ネット臨界点仮説の例をお話ししましょう。

起業家の堀江貴文は、2013年9月からYouTubeで「ホリエモンチャンネル」を開始しました。

その時にホリエモンは、人気ユーチューバーのヒカキンから、次のアドバイスを受けたそうです。

「最初のうちは、登録者数は少ないですけど、2年くらいで5万人を超えたあたりから一気に増えます!」byヒカキン

このアドバイスを受けて、ホリエモンは毎日愚直にYouTubeの更新を続けました。

その結果、2016年7月で登録者数7万5千人、2018年7月現在で15万9千人になったのです!

つまり、YouTubeの場合は「登録者数5万人」が臨界点だったということですね。

 

Twitterはフォロワー数1000人までが一番大変

さらに、僕はTwitterでもネット臨界点仮説の正しさを感じています。

僕のツイッターアカウントは、フォロワー数が「1,000人」を超えたあたりから、フォロワーの増え方が右肩上がりで激しくなりました。

やっていることは以前とまったく変わらないのにも関わらずです。

だから、今はツイッターのフォロワーが少なくて苦労している人でも、1,000人を超えるまでは、なんとか頑張ってみてください!

きっと、フォロワー数が1,000人を超えたあたりから、違う景色を見れると思いますよ。

 

インターネット上でも、人は人が集まる場所に集まりたい

ここまで見てきたアフィリエイトとYouTube、ツイッターの例からわかることは、「インターネット上でも、人は人が集まる場所に集まりたい」ということです。

現実世界の飲食店で、窓際の席にお客が座ると店が繁盛するのと同じですね。

おそらく人間には、インターネット上であっても、そこが人の集まる場所かどうかを嗅ぎ分ける不思議な能力があるのです!

ネット上で、そこが人の集まる場所だとわかると、人はものすごい勢いで集まってきます。

何しろ、インターネット上で人が集まるスピードは、現実世界の何百万倍ものスピードですから。

そして、それにともなって、収益額も、ものすごい勢いで倍増していきます。

インターネットとは、そういうものなのです。

 

まとめ

アフィリエイトの利益推移

  • アフィリエイトで月収10万円になるまでは、半年から2年ほどかかる
  • 特に、最初の半年から1年は、ほとんど稼げないと思った方がいい
  • 月収10万円を超えてからは、一気に収益額が伸びる(=ネット臨界点仮説)
  • 月収10万円になった後、半年から1年で月収100万円を超えた例が多数ある

さて、今回の知識を得たことで、これからアフィリエイトを始めたい人の挫折率はかなり低くなったのではないでしょうか?

また、すでにアフィリエイトを始めていて挫折しかけている人も、希望を持てたと思います。

実際に、メールやコメントで、そういう声を多数いただきました^^

少なくとも僕自身は、この知識があったおかげで、アフィリエイトブログが軌道にのるまでの「魔の数カ月間」を挫折なく乗り越えることができました。

逆に、この知識がなかったら、飽きっぽい性格の僕は、かなりの確率でブログをやめてしまっていた気がします。

このように、ビジネス上のたいていの問題は「知識不足」から招かれることがとても多いです。

そうならないためには1にも2にも勉強するしかない、というのが僕の持論です。

このブログでは、アフィリエイト初心者向けに、勉強になる記事をたくさんアップしていますので、ぜひ他の記事も読んでくださいね!

あなたの成功を心からお祈りしています^^

 

▼アフィリエイトで成功したい人は、こちらの記事もどうぞ▼


▼おすすめ無料教材▼

加藤将太の次世代起業家育成セミナー

2 件のコメント

  • 非常にためになる記事でした!
    自分もいま、アクセス数が増えない、アフィリエイトがうまくいかない、という状況(といっても、圧倒的にコンテンツ不足なのですが)だったので、すーみーさんのこの記事に少し救われた気がします。

    • コメントありがとうございます!
      ブログは軌道に乗るまでが本当に大変ですよね。
      僕のブログでは、ビジネスの実力をアップさせるコンテンツをたくさんご用意しています。
      よかったら他の記事も読んでみてくださいね!
      ブログサークルの方でも応援させていただきます^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA